調査結果


■Q1.あなたは映画が好きですか?
            
全体
男性
女性
1.大好き     
34.20% (32.9% 35.4%)
2.好き      
51.30% (52.1% 50.5%)
3.どちらでもない
13.90% (14.4% 13.4%)
4.嫌い
0.50% (0.6% 0.5%)
無回答
0.10% (0.1% 0.2%)


■Q2.映画を見るとしたら、どこで見ますか?(複数選択可)
           
全体
男性
女性
1.劇場      
79.30% (75.9% 82.4%)
2.レンタルビデオ
78.10% (75.4% 80.5%)
3.セルビデオ(ビデオを購入する)
10.30% (11.2% 9.6%)
4.CATV・衛星放送(有料放送) 
22.90% (22.4% 23.4%)
5.テレビのロードショー(無料放送)
70.20% (68.1% 72.2%)
6.その他   
2.80% (3.0% 2.7%)
無回答     
0.20% (0.2% 0.2%)


■Q3.あなたは劇場で映画をどのくらい見ますか?(1つ選択)
       
全体
男性
女性
1.週1本程度        
4.70% (4.8% 4.6%)
2.月1本程度
25.80% (23.5% 28.0%)
3.半年に1本程度
31.80% (31.3% 32.3%)
4.1年に1本程度
10.80% (11.4% 10.2%)
5.ごくたまに見ることが有る
22.00% (23.7% 20.5%)
6.劇場では見ない
4.60% (5.2% 4.1%)
無回答
0.10% (0.1% 0.2%)


■Q4.映画を見るかどうかを判断する材料は何でしょう?(複数選択可)
                        
全体
男性
女性
1.ポスターなどのビジュアルセンス    
14.90% (16.2% 13.6%)
2.タイトル、キャッチコピーなどの文字情報
24.50% (21.8% 27.0%)
3.雑誌などでの紹介記事          
70.80% (65.6% 75.6%)
4.テレビの情報番組             
60.70% (56.0% 64.9%)
5.新聞広告                  
18.10% (16.5% 19.6%)
6.テレビCM                 
45.00% (40.5% 49.2%)
7.友人の評判                 
45.30% (37.3% 52.6%)
8.iモード等の携帯機器の情報サービス 
0.70% (0.8% 0.6%)
9.インターネットでの情報サービス     
17.10% (18.8% 15.5%)
10.その他                  
6.70% (6.0% 7.4%)
無回答                     
0.60% (0.7% 0.5%)


■Q5.お気に入りの占いの種類があったら教えてください。(複数選択可)
         
全体
男性
女性
1.星占い
46.10% (35.5% 55.8%)
2.タロット占い      
14.00% (8.0% 19.5%)
3.姓名判断
25.90% (18.2% 33.0%)
4.性格診断
21.70% (14.7% 28.1%)
5.手相
15.20% (9.5% 20.4%)
6.血液型占い
24.90% (18.3% 31.0%)
7.風水
19.30% (13.5% 24.7%)
8.動物占い
27.70% (20.4% 34.3%)
9.四柱推命
15.50% (10.2% 20.4%)
10.人生相談
3.20% (2.3% 3.9%)
11.占いには興味が無い
22.60% (33.0% 13.1%)
12.その他
1.90% (1.7% 2.1%)
無回答
1.60% (2.5% 0.8%)


★★★「その他」の自由記入欄より★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
※Q4の、映画を見るかどうかを判断する材料は何でしょう?について。

(^^)アカデミー賞やカンヌ映画祭などで話題になったなど
=>余程、自分と好みが違わなければハズレは無いかも?

(o_o)劇場で見る映画の前に入る予告
=>予告がたくさん入っていると、ちょっとトクした気分になりますね☆

(^-^)役者や監督
=>「あの人が作る映画なら間違い無い」と、自分なりに信頼している監督がいる方も多いようです。

(-_-)長年のカンで、事前にいい映画かどうか見極める
=>おお、スゴイ能力! うらやましい・・・

(^^)浜村淳の解説、おすぎのお勧め
=>人気の高いお2人でした。

(>_<)子どもが見たいというのでついていく
=>「○○君は、もう見たのにぃ~~~」とダダをこねられると、つい・・・。
話は変わりますが、お子さんが小さいので、なかなか映画館に足を運べない、というお母さん方の訴えも、少なくなかったです。

(^o^)新聞屋のタダ券をもらえるかどうか
=>ハイ、これ重要です。