調査結果


■Q1.あなたの年齢は?
 【全体】
19歳以下 8.70%
20代 30.00%
30代 39.80%
40代 16.20%
50代 3.90%
60歳以上 1.30%


■Q2.あなたは「インターネットでの買い物」利用度としては・・・?
 【全体】
1.ノン・ユーザー 24.30%
2.ライト・ユーザー 69.70%
3.ヘビー・ユーザー 6.00%

ノンユーザー No.1 19歳以下 48.00%
  No.2 20代 25.80%
ライト・ユーザー No.1 40代 75.20%
  No.2 30代 73.90%
ヘビー・ユーザー No.1 20代 6.70%
  No.2 30代 6.00%

☆私はやらないわというノン・ユーザー、すっぽりはまっているヘビーユーザー、どちらも多いのが20代、30代40代はそこそこライトにネットショッピングという感じでしょうか。
ちなみに男女で差があるのかを調べてみましたが、これはほとんどみられませんでした。


■Q3.Q2.で、「2.ライト・ユーザー」か「3.ヘビー・ユーザー」と答えた方に伺います。一番最近は何を購入しましたか?
 【全体】
(第1位)衣料品・ファッション雑貨 18.80%
(第2位)食料・飲料品 17.00%
(第3位)書籍・雑誌 14.50%
(第4位)CD,ビデオ・ソフト,ゲーム・ソフト 11.90%
(第5位)パソコン(周辺機器も含む) 11.20%
(第6位)その他 9.00%
(第7位)医療・健康関連商品 6.10%
(第8位)旅行チケット関連 5.40%
(第9位)おもちゃ 2.90%
(第10位)パッケージソフト 1.90%
(第11位)文具・オフィス用品 1.40%

・19才以下  
(第1位)衣料品・ファッション雑貨 27.20%
(第2位)CD,ビデオとゲーム・ソフト 24.00%
(第3位)書籍・雑誌 20.70%

・20代  
(第1位)衣料品・ファッション雑貨 23.30%
(第2位)書籍・雑誌 15.50%
(第3位)CD,ビデオとゲーム・ソフト 13.40%

・30代  
(第1位)食料・飲料品 18.80%
(第2位)衣料品・ファッション雑貨 18.40%
(第3位)書籍・雑誌 13.60%

・40代  
(第1位)食料・飲料品 22.10%
(第2位)パソコン(周辺機器も含む) 13.70%
(第3位)書籍・雑誌 13.20%

・50代  
(第1位)食料・飲料品 26.60%
(第2位)パソコン(周辺機器も含む) 14.80%
(第3位)書籍・雑誌 12.40%

・60才以上  
(第1位)食料・飲料品 26.10%
(第2位)パソコン(周辺機器も含む) 19.00%
(第3位)書籍・雑誌 13.00%

☆見事に分かれましたね。20歳以下はダントツ「衣料品・ファッション雑貨」、それに対し、30代以上は「食料・飲料品」が堂々第1位に!
ちなみに端境の30代の2位は「衣料品・ファッション雑貨」ですが40代以上は「パソコン(周辺機器も含む)」へ。
「年齢と共にファッションから食とPCへ!」が見えました。
ところで「その他」に上げられたものを見ると、19歳以下では「電化製品、楽器」などが多く挙げられています。50代、60歳以上では「観葉植物やお花、ギフト関連のもの、お酒、スポーツ用品、ペットに関する商品」などと多岐に渡っていて、華麗なるネットショッピングライフが垣間見られました。


■Q4.あなたの「インターネットでのお買い物」のパターンは?
(ノン・ユーザーの方はどのタイプになりそうか答えてください)
【全体】
1.実際のお店で確認をしてから買うタイプ  21.3%
2.いろいろなWebで確認してから買うタイプ 48.3%
3.良いと思えばその場で衝動的に買ってしまうタイプ 17.0%
4.メールやサイトでの紹介があればつい見に行ってしまうタイプ 9.6%
5.その他 3.7%

☆こちらの質問については、世代による変化はみられませんでした。
そこで男女別に比較したら、男性は「いろいろなWebで確認してから買うタイプ」が多く、また女性は「メールやサイトでの紹介があればつい見に行ってしまうタイプ」多かった結果となりました。女性は購入のプロセスも楽しんでいるようですね。


■Q5.あなたが、今、感じている「インターネットでのお買い物」の印象を一言でいうと?
※ご本人のご意見が長い場合は、途中を省略させていだいたものもあります。
以下皆さんのご意見です。

|1.便利ですよ!

・家に居ながらにして、珍しいもの・近くのお店で購入出来ないものなどを、手軽に注文出来、配達して貰えるなど、とても便利。(60歳以上 女性)

・ギフトの場合は珍しい食品などならデパートをウロウロするより楽に探せるので便利だと思う。(50代 女性)

・圧倒的にショピングが楽しくなった。理由は、1.近くにない店のものが手に入る。
2.興味のない分野の商品も見ることができる。3.商品の到着が早い。
4.1対1で買い物をしているような親近感がある。5.手数料や送料は無ければさらにいい。(40代 女性)

・なかなか手を出しづらい物でも、規格品などは、機種番号の確認のみで間違いが無いので便利だと思う。
旅行のチケット、宿泊予約などは今までもパンフレットなどでの確認の後、購入しているので、実際に見なくても安心できるような気がする。
実際に今まで旅行サイト、若しくはホテルのホームページをみて何回も購入している。
便利だと思う。(30代 男性)

・荷物を運ぶ手間がかからず、時間を節約できる。(20代 男性)

|2.インターネット通販ならではですね!

・ソフト・周辺機器・PC・書籍・酒類・ETCとネット使用。感じの良くない商品知識欠落の店員さんに遭わないだけ気軽で満足な買い物が出来る。
決済もカードナンバーで快適。但し、先方の良心の見極めには経験&直感が必要な買い物もある。(60歳以上 男性)

・相手の顔が見えない分質問や吟味しやすいがその反面、物が分かりにくいという欠点もある。
でも、ちょっと暇で外に出るのが億劫な日にはウインドーショッピングみたいにできるのが楽しい。(20代 女性)

・実際にインターネットショッピングをするまでは「便利な世の中だなぁー」って思ってたけど、実際にやってみたらパソコンで注文した商品がうちに届いてびびった。
世紀の大発明だと思ったよ。ほんとに。それに商品が届くまでのドキドキ感が店で買うときと違って新鮮でいい!!(19歳以下 女性)

|3.ライフステージに応じて利用の仕方も変化します!

・とにかく便利。子供を連れていつもは大急ぎの買い物なのにゆっくりと気に入ったものが購入できる。(30代 女性)

・居間にいながら何でも買え、確認して予約できるので、非常に便利で年寄り向きだと思う。(60歳以上 男性)

|4.時間の使い方が変化しますね!

・送料が無ければサイトで購入するケースが多い(実際の店舗より安いことが大前提ですが)いろいろと比較検討をネットでできるので時間が節約できてとっても便利(30代 男性)

・時間効率がよい。情報検索後に買う店、値段を決められるという、決定権があるところがいい。ただし、配送料が高め。この配送料は、時間を買う値段と割り切れるなら、便利。惜しいと思うなら、足を現地に運んで時間をかける。
仕事上の優先順位で決めている。ショッピングの方法のひとつとして、自分のなかでは定着している。(50代 男性)

|5.商品を限定しています!

・「物」については、インターネットでは品質がはっきり分からないので買い物をする気にならない。
旅行チケットや旅館の予約などの「サービス」については、自分の責任においてインターネットで買い物ができる。(50代 男性)

・旅の代わり。地元では手に入らない地域特産品を求めて、思い出を甦らせたり、まだ、訪れたことのない土地を偲んでいる。(60歳以上 男性)

・化粧品などは、使うものが決まっているので、電話や葉書で申し込むよりも時間を気にせず手軽でしかも早いので、もっぱらインターネットで注文している。
インターネット注文できない通信販売は面倒でいやです。(40代 女性)

|6.送料が気になります!

・送料がネックになってついつい控えてしまう。送料が無料だとついつい買ってしまう。(60歳以上 女性)

・便利だけど送料の提示をして欲しいです。届いてから「えっ!!送料ってこんなに高いの!?」なんてことがよくあります。(19歳以下 男性)

|7.やはり買い物は店頭で!

・店頭で商品を見ながら買うほうが楽しい。(60歳以上 女性)

・便利!手軽な買い物が出来る!でも、顔も向き合わない買い物はちょっと。。(19歳以下 男性)

|8.これからに期待しています!

・昔に比べるとショップのメール対応も良くなったし、掲載されている画像や説明文も丁寧にはなったが、やはり質感はわからないので、買い物の種類によってネットを利用する物しない物が分かれてきた。
田舎住まいの私にとっては、送料を払ってでもネツトで購入した方が安くつく場合が多いので、何とか質感がネットで伝わればなぁと思います。(30代 女性)

・商品を選ぶ際、情報量がもっと多ければいいのになぁと思うことが多い。
例えば書籍なら、表紙だけでなく内容を数ページ閲覧できたらいい。(20代 女性)

☆セキュリティの問題と送料についてまだまだ改善の余地あり!と書かれた方が非常に多かったです。
確かに「お買い物」のパターンを大きく変えてしまうだろうこの「インターネットでのお買い物」。
購入する側としては安心して、満足の得られる買い物になって欲しいと思いますね。