調査結果


今回のテーマ◆ 生活のゆとり!お金にしたらそれはいくら?何をする? ◆
ゆとりの10代、60代。
全体では「あと5万円あればあの趣味、あのオシャレ、あれが食べられる!」という方が多いようです。

■Q1.あなたの暮しはどのタイプ?
  一人暮らし 家族や同居人と一緒
家賃やローンは自分で払っている 家賃は仕送りや会社補助もあり 家賃やローンは自分で払っていない 家賃やローンを払ってる 家賃やローンは払っていない
19歳以下 1.10% 2.50% 3.40% 14.40% 78.60%
20代 13.70% 6.40% 3.20% 36.50% 40.30%
30代 11.40% 1.70% 0.80% 60.10% 25.90%
40代 7.50% 0.70% 0.90% 64.00% 26.90%
50代 5.60% 0.40% 1.50% 49.40% 43.20%
60歳以上 3.60% 0.10% 1.30% 27.10% 67.70%

グラフ1

  一人暮らし 家族や同居人と一緒
家賃やローンは自分で払っている 家賃は仕送りや会社補助もあり 家賃やローンは自分で払っていない 家賃やローンを払ってる 家賃やローンは払っていない
未婚 20.40% 5.90% 3.20% 22.20% 48.40%
既婚 1.50% 0.40% 0.60% 72.40% 25.20%

グラフ2

★60代では7割、50代では4割の方がローンの支払いはしていないと回答。
住宅ローンの支払いが終った様子がみられます。
逆に30・40代の方、ローンの支払い頑張って下さい!
また、独身の5割が「家族や同居人と一緒で家賃やローンは払っていない」そうです。
学生の方が多いのでしょうか、うらやましいですね。


■Q2.生活のゆとり度、あなたの気持ちはどれに近い?
  まあ、ゆとりはあるほう まあまあやっていける程度のゆとり いっぱいいっぱい、やや厳し目でゆとりなし とっても厳しい、全くゆとりなどなし
19歳以下 37.50% 37.20% 20.60% 4.60%
20代 17.80% 41.00% 29.60% 11.60%
30代 13.60% 42.20% 30.50% 13.70%
40代 12.40% 41.70% 30.50% 15.40%
50代 18.70% 43.40% 24.60% 13.20%
60歳以上 25.90% 50.50% 18.20% 5.40%

グラフ3

★ゆとりありの10代、60代。厳しめの30代、40代。
全体では約半数がそこそこのゆとり。世の中不況と言えども安心しました。
とは言っても、まあまあのゆとり4割&ゆとりなし4割。時代の境目でしょうか?


■Q3.あと月にいくらくらい増えれば、生活にゆとりが出来ますか?
    (今回はあえてお金でお聞きしてます)
   【No.1】 【No.2】 【No.3】
19歳以下 5万円(21.2%) 10万円(16.0%) 3万円(13.7%)
20代 5万円(41.8%) 10万円(22.5%) 3万円(14.9%)
30代 5万円(38.2%) 10万円(33.0%) 3万円(8.2%)
40代 10万円(40.4%) 5万円(29.0%) 20万円(9.8%)
50代 10万円(40.9%) 5万円(24.7%) 20万円(12.0%)
60歳以上 10万円(40.8%) 5万円(25.6%) 20万円(9.6%)

★ゆとりに必要な金額は30代と40代を境にきれいに分かれました。
年齢を重ねるほど生活のゆとりができるために必要な金額は増えるようです。


■Q4.Q3で言うそのゆとりの金額で、あなたは何をしたい?何が実現するようになる?

★傾向は・・・
男性「英会話などの自己啓発や自分の趣味に使いたい!」
 →今はかなり我慢しているご様子・・・。
女性「化粧品やエステなどオシャレに使いたい!」
 →オシャレは年代を問わず!やっぱりいつまでも綺麗でいたいですよね。

*** 以下にいくつかご紹介します。***

(^^ゞあと5万円(男性・19才)
車を買うために親にだしてもらった分の返済が滞りがちなのでまずはその分を返したい。

(^。^)あと3万円(女性・24才)
食材をもっと値段を気にせずに買いたいです。いつも安い鶏肉や挽肉メインの料理ばかり。魚も高いので実家に帰ったときくらいしか食べれません。お菓子も気にせず買うんだけどな~。

(^。^)あと5万円(女性・26才)
もっと遊びに使ったり、たまには贅沢したり、もし余ったらその分貯金したい。
5万円増えたからといって、何かが急に実現できるわけではないけれど、気分的に楽になります。

(^^ゞあと10万円(女性・28才)
いい食品を価格を見ないで買いたい。さらに許されるならエステなんかにも行きたいし、洋服も欲しい。

(^o^)丿あと2万円(男性・31才)
仕事でもっと稼ぎたいので、勉強の資金にまわしたいと考えています。
そうすれば、この2万円の出費が5万10万になって帰ってくるから。

(^。^)あと10万円(女性・35才)
例えばスーパーで小額になやむことなく買い物したり、外食したいと思えばすぐ出来たり・・。何ヶ月に一回は旅行に出かけて、気分転換して、たまには主婦業から開放されたいです。


(^。^)あと10万円(女性・37才)
食費・光熱費などの生活費を切り詰めているのをやめる。主人だけゴルフをやっているが私もやりたい。共通の趣味をもちたいと以前から思っているのにやれないでいるので。

(^。^)あと10万円(男性・38才)
子供の学費、食費。さらに余裕があれば自分や嫁さんの個人の買い物に回したいですね。飲み会に行くことが増えるかな。

(^。^)あと3万円(男性・41才)
自分に対する投資。自分に対する投資が今出来ない。資格、能力を高めてないと首切られたら生きてゆけない。そうした能力を求められるのに、賃金が目減してゆく。どうすればいい?

(^o^)丿あと5万円(女性・41才)
思いっきり自分の物の買い物がしたいし、遊びに出かける費用に使いたい。

(^。^)あと7万円(男性・43才)
ランチを食べるとき、金額でなく料理で選びたい。高速道路を使ったドライブをしたい。家計の足しと何よりも気持ちにゆとりができる。

(^^ゞあと10万円(女性・54才)
子供への仕送り、家のローン、学費ローンで、主人と私の給料が全部飛んでいきます。少しゆとりの(本・パソコンのソフト・新しい車・・・きりがないです。)お金があったら、気持も緩和するかも。

(^o^)丿あと80万円(女性・60才)
月に5回は舞台のショーをS席で観て、家で食事をするのは週2回だけ。
外国も含め行きたい所へ行き見聞を広めたい。

(^。^)あと10万円(男性・67才)
趣味(ゴルフと囲碁)のレッスンをキチンと受ける。一年一回の旅行費に足したい。
また、知人/友人等との付き合い上の経費を心配せずに払いたい。


■Q5.あなたの今の月収(仕送り、お小遣い等も)こっそり教えて。

  平均
19歳以下 4.1万円
20代 14.1万円
30代 18.3万円
40代 24.8万円
50代 30.1万円
60歳以上 29.4万円

★こっそり教えてもらったので、発表もこっそりと(笑)。
お小遣いの額を答えてくれた方も多かったようです。
全体的にみてボリュームゾーンは20万~30万円でした。

★☆★近況教えてコーナー★☆★
Q.あなたの今の職業を教えて!
  全体 男性 女性
1.超忙しい会社員です。 16.4 28.7 7.4
2.めちゃめちゃ忙しくはない会社員です。 21.5 29.5 15.6
3.学校の先生です。 1.2 1.8 0.8
4.公務員です。 3.5 5.9 1.7
5.専業主婦です。 19.3 0.4 33.1
6.フリーター・パート・アルバイト専門です。 11.4 3.9 16.8
7.学生です。 12.8 12.1 13.2
8.独立して一国一城の主です。 3.6 6.4 1.6
9.専門職でやってます。 5.9 6.4 5.5
10.今は特に何もしてません 4.4 4.8 4.2
(%)

いちばん多い職業は「めちゃめちゃ忙しくはない会社員」でした!
仕事もプライベートも充実している人が多い?!