調査結果

 コンビニで購入する化粧品アイテム、上位は「洗顔料」「あぶらとり紙」「マニキュア」 「クレンジング」。男性も「洗顔料」と「あぶらとり紙」の購入経験は高い。
 ブランド別購入経験、「DHCプチシリーズ(42.7%)」と「化粧惑星(41.6%)」、わずかに男性ユーザーの差で「DHCプチシリーズ」がリード。
 リピート意向は購入経験者の約6割がコンビニで化粧品を「買う」と答えた。購入する理由で多かったのは「低価格」、「選ぶ楽しみ」、「ここでしか買えない」。しかし一方では「定価の割高感」「信用できない」という理由から「買わない」という回答も。
調査結果
■Q1.あなたはどれくらいの頻度でコンビニを利用しますか?
■Q2.あなたがコンビニで買ったことのある化粧品はどんなものですか?
■Q3.【Q2で18以外を選択された方】あなたがコンビニで買ったことのある化粧品をすべて選んでください。
■Q5.【Q2で18以外を選択された方】今後もコンビニで化粧品を買おうと思いますか?
PDFファイル(210KB)