調査結果


・プレゼントをあげることが多いのは既婚女性。
・貰ってうれしかったプレゼント、男性は「腕時計」、女性は「花束」。
・自分へのご褒美、男性は「パソコン」、女性は「旅行」。ブランド製品も人気。

■Q1.この1年であなたがプレゼントをあげたイベントを選んでください。
(複数選択可)

1位 誕生日 88.8%
2位 クリスマス 54.9%
3位 母の日 53.2%
4位 バレンタインデー(ホワイトデー) 50.8%
5位 父の日 38.9%
6位 お年玉(お正月) 38.7%
7位 結婚・出産 38.0%
8位 入学・卒業・就職 17.8%
9位 敬老の日 14.4%
10位 その他 10.5%

グラフ1

  男性独身 男性既婚 女性独身 女性既婚
平均選択肢数 2.68 4.08 3.76 5.06


家族や友達など、機会が多い「誕生日(88.8%)」が1位、次いで「クリスマス(54.9%)」が2位、僅差で「母の日(53.2%)」が3位という結果です。
全体的に男性よりも女性、独身者よりも既婚者の方がプレゼントをあげています。
生活の中でイベントやお祝い事に関して気配りをしているのは既婚女性といえるでしょう。
プレゼントをもらう方と思われがちの母の日も、実際には自分の母親、配偶者の母親にプレゼントをあげる側でもあるようです。
プレゼントをあげたイベントとして選択した数は既婚女性が平均5.06個となっており、独身男性(2.68個)のほぼ2倍でした。


■Q2.今までにあなたが貰ってうれしかったプレゼントは何ですか?
(自由回答)

  男性 女性
1位 腕時計 花束
2位 ネクタイ 指輪
3位 財布 腕時計
4位 現金 ネックレス
5位 マフラー 婚約指輪
6位 万年筆 ダイヤモンドアクセサリー
7位 手編みのセーター ピアス
8位 洋服 洋服
9位 花束 現金
10位 パソコン 財布

男女ともに身に着けるアイテムが目につきますが、中でも女性の5位の「婚約指輪」、男性7位の「手編みのセーター」はそれぞれが受け取るプレゼントとして特徴的です。
ちなみに「手編みのマフラー」は15位でした。
うれしかった理由は、その品物自体が欲しかった、ということももちろんありますが、相手の“気持ち”をうれしく思ったり、その時のシチュエーションや相手との関係に大きく左右されたりするようです。
下記のエピソードのように、男性=「手編みのセーター」、女性=「光りモノ」とは簡単にはいかないようです。

【エピソードの紹介】
≪トマトと手紙≫
誕生日に、年の離れた弟からプレゼントです。弟は小学校の1年だったかな?
近くの八百屋さんからトマトを一つだけ買ってきてくれました。
お金がなくって、60円しか持ってなかったらしく、八百屋さんに「お兄ちゃんにプレゼントする」っていったら1つだけうってくれたそうです。
手紙も添えて(お絵描き?) あったかい誕生日プレゼントでした。(17歳男性)

≪ピアス≫
私がピアスをするのをとてもいやがっていた父が誕生日に、誕生石のピアスをくれました。
あんなにいやがっていた父が、なんの心境の変化があったのか本物の石のピアスを贈ってくれたことがとても嬉しかったです。(18歳女性)

≪アロマテラピーのセット≫
色々忙しくてストレスがたまり、体調を崩していたときにリラックスできるようにと友達がアロマオイルやアロマポットをプレゼントしてくれた。
友達の気使いが嬉しかった。(23歳女性)

≪腕時計≫
会社を定年退職した人から頂いた物ですが時間にルーズな私に「これを付けて気を引き締めて下さい」と。当時私は20でしたが頂いた物も20年ほど前に購入したとか。
「この時計のように正確にね!」と言われました。頂いて10年経ちますが今だ現役です。(29歳男性)

≪マグカップとミールプレート≫
両親の反対を押し切って独り暮らしを始めたとき兄が黙ってこれをくれたのです。
「メシはちゃんと食え」のメッセージ付きでした。(31歳女性)

≪1眼レフカメラ≫
父親から貰ったカメラ。社会人になったときに”人生の記録は自分で作れ”と貰った。
今は使わずに大事に飾ってあります。(33歳男性)

≪ブレスレット≫
去年のクリスマスに、家事を一通り終えてさあ寝よう!と寝室に入っていったら、なんと!枕の上に主人からのプレゼントが。
思いがけなくてとてもうれしかった。(37歳女性)

≪天然うなぎの蒲焼≫
もう20数年前ですが、受験の時に泊まったユースホステルで特別に用意してくれた夕食でした。感動して味わいました。
そのおかげで一発合格させてもらえた気がします。(42歳男性)

≪花束≫
毎年夫から歳の数だけの本数の花束をプレゼントされます。
年々数が多くなり花束を持って、というより花束を両手で抱えて帰宅します。
今年はカサブランカを52本。玄関から入ることができませんでした。
来年からは「歳の数だけの花の種」にすると言われた。(52歳女性)

≪カシミアのセーター≫
息子が初任給で高価なカシミアのセーターをプレゼントしてくれました。
メッセージに今までの、高額な授業料、その他で迷惑かけたことがかいてあり、無事に大学卒業できたお礼の言葉が添えられていました。今でも大事に着ています。(60歳女性)


■Q3.今までにあなたが貰って困ったプレゼントは何ですか?
  男性 女性
1位 テレホンカード 洋服
2位 結婚式の引き出物 ぬいぐるみ
3位 洋服 食器
4位 ネクタイ 結婚式の引き出物
5位 手編みのセーター
6位 食器 置物
7位 置物 テレホンカード
8位 ぬいぐるみ ネックレス
9位 チョコレート キーホルダー
10位 手編みのマフラー 指輪


携帯電話の普及の影響もあり、一時流行ったオリジナルテレホンカードをもてあましている人が目立ちました。
困ったプレゼントのキーワードは、「趣味ではない」「大きな(量が多い)」「手作りの」といったところで、使うに使えない、けれども相手の気持ちを考えると捨てるに捨てられない、という回答が多数。
趣味はひとそれぞれですから受け取る人をよく知った上でプレゼントの品物を選ぶことが基本のようです。残念ながらそれが裏目に出てしまう場合もあり、やはり難しいところなのですが・・・。
また、前の恋人からもらった「手編みのセーター」や「指輪」も扱いに困るという方も多く、これもやはり捨てるに捨てられない品のようです。


【エピソードの紹介】
≪現金≫
とりあえず貯金してしまった。やっぱりプレゼントは物の方がいいと思った。(17歳男性)

≪高価なジュエリー≫
好きでもない異性の先輩からクリスマスにもらったもの。
高価なだけに重荷だった。(22歳女性)

≪釈お酌≫
今年の29歳の誕生日、彼女もいない自分のために、既婚者の会社の同期一同が中心となって金を出し合って贈ってくれた。釈だけに癪に障った。(29歳男性)

≪お義父さんお義母さんからの旅行のお土産≫
毎年海外旅行に行くので、そのたびにお土産を買ってきてくれる。
ありがたいが、年を重ねるごとに増えていくし、絵やじゅうたんなどインテリアに合わないので使えない。トナカイの毛皮も臭いし毛は抜けるしどうしよう・・・?
お気持ちだけで結構です。本当にお気持ちは嬉しいんですよ-。(33歳女性)

≪腕時計≫
結婚式の引き出物で、写真付きの腕時計。友人は皿とかはみんな使用しないから実用的な腕時計を選んだと言っていたが、写真付では、さすがに使用できず、今でも大事に引き出しの中に入っています。(39歳男性)

≪日記≫
私にあこがれていた男の子から、何ヶ月も思いのたけを毎日綴った日記を渡されたこと・・・嫌いな子ではなかったがそれですっかり疎遠になってしまった。(40歳女性)

≪冷凍イカ50匹≫
漁船から直送の冷凍イカ50匹を知り合いから貰った。
結婚して間もない頃でご近所付き合いもなく冷凍庫にも入りきらず・・・(41歳女性)

≪補正下着≫
買えばとても高い品らしいけど、後ろホックのパンティー風の下着、とても着てられない。
捨てようにすてられず(1万円位するので)なぜかむなしかった。(52歳女性)

≪ゴルフの会員権≫
後のほうが高くついた。(63歳男性)


■Q4.もし、2002年の自分へ頑張ったご褒美をあげるとしたら何をプレゼントしますか?
ご自分で購入等が可能なものをお答え下さい。
  男性 女性
1位 パソコン 旅行
2位 旅行 洋服
3位 腕時計
4位 腕時計 パソコン
5位 デジタルカメラ アクセサリー
6位 DVD関連商品 指輪
7位 休暇 コート
8位 プレイステーション2 バッグ
9位 洋服 デジタルカメラ
10位 スーツ ブランド物
11位 ゴルフ関連商品 エステ
12位 携帯電話 ルイ・ヴィトン製品
13位 財布
14位 バイク DVD関連商品
15位 MD関連商品 ダイヤのアクセサリー
16位 時間
17位 お酒 ケーキ
18位 コート ブーツ
19位 カーナビ
20位 財布 ピアス
※自由記述回答のため、「洋服」と「コート」や「ブランド物」と「ルイ・ヴィトン製品」等は別回答として集計

男性は機器もの、女性はファッションものが多い。特に女性はブランド名指し回答も多く上記11位の「ルイ・ヴィトン」をはじめ、21位以降にはグッチ、エルメス、カルティエ、ティファニー、ブルガリ、シャネル等が立て続けにあらわれます。
また、年代別では男性の「ゴルフ関連商品」が面白く、30代で20位以内に入った後は年代があがるほど順位も上がり、60代では「パソコン」「旅行」「デジカメ」「車」についで5位に入っています。
また、女性で11位の「エステ」は30代では「旅行」、「洋服」、「パソコン」、「アクセサリー」、「腕時計」に次いで6位とかなり上位に入っていることも見逃せません。