調査結果

 
全国の20~30代社会人女性1539人を対象に、「義理チョコ」に関する緊急調査を行ってみた。まずは、今年の義理チョコの数。1位は「1~4個」で、回答者の約5割を占めた。2位は、なんと「0個」(24.7%)。3位は「5~9個」(16.3%)。「10個以上」も12.9%いた。
<今年の義理チョコの数>
  0個 24.7%
1~4個 46.1%
5~9個 16.3%
10個以上 12.9%
 「義理チョコの見返り」については、意外にも「あまり期待していない」「まったく期待していない」の合計が約7割。受け取る側の男性陣にはほっとする数字ではないだろうか?しかし、「昔、700円ぐらいの義理チョコが、5、6万円ぐらいの靴になって返ってきたことがある」という女性からの回答もあった。大盤振る舞いする男性も、まだまだいるようなので、最低限の返礼はやはり必要かも!?
<義理チョコの見返り>
  とても期待している 5.1%
まあまあ期待している 25.0%
あまり期待していない 39.4%
全く期待していない 30.5%
ところで、「あなたにとってバレンタインデーは必要ですか?」という質問には、「必要でない」という回答が63.7%も占めた。最近は、社内でのコニュニケーションがメールやチャットなどインターネットで済むようになり、直接の会話や飲み会も減っているという。それに伴い、義理チョコの慣習も徐々に消えていくのかもしれない。
<バレンタインデーは必要か?>
  必要だと思う 36.3%
必要ではないと思う 63.7%
調査結果
 
■Q1.あなたは今年のバレンタインデー用の義理チョコを、いくつプレゼントする予定ですか?
 
0個 24.7%
1~4個 46.1%
5~9個 16.3%
10個以上 12.9%
 
■Q2.購入予定の義理チョコ1個当たりの平均金額を教えてください。
 
~100円 1.1%
~300円 13.5%
~500円 43.7%
~1000円 32.2%
~1500円 6.0%
~2000円 1.6%
~3000円 0.2%
3001円以上 1.1%
 
■Q3.あなたは義理チョコを贈った人からの見返りを期待していますか?
とても期待している 5.1%
まあまあ期待している 25.0%
あまり期待していない 39.4%
全く期待していない 30.5%
■Q4.あなたにとって、バレンタインデーは必要な日ですか?
必要だと思う 36.3%
必要ではないと思う 63.7%
■Q5.義理チョコでイチバンのラッキーまたはアンラッキーだったことを教えてください。
  • お返しに高級下着をプレゼントしてもらったことはラッキーでした。(30歳女性・会社員・宮城県)
  • 1000円くらいの義理チョコでブランドのスカーフをお返しにもらった。(30歳女性・会社員・北海道)
  • 好きな人に「義理チョコ」といって本当は「本命」だけどそう言ってごまかせたこと。(25歳女性・会社員・愛知県)
  • 男友達に義理チョコをあげた時に本命チョコと勘違いされて後々大変だったことがあります。それ以来、明らかに義理と分かる相手(職場の人とか)以外にはあげなくなりましたが、それもちょっと味気ないですよね。(28歳女性・会社員・神奈川県)
  • お返しをしない人は、毎年あげても毎年返さない。(31歳女性・会社員・兵庫県)
  • 300円のチョコをあげたのに海外出張にちょうど行った人がいてお返しに一万円の化粧品キットを貰った事。(29歳女性・会社員・神奈川県)
  • 昔、700円位の義理チョコが、クロエの靴(5、6万位)になって帰ってきた事があります。私が靴好きなのを知っている人だったので、すごくうれしかったです。でも値段が値段なだけに申し訳ないような気も・・・。(27歳女性・会社員・埼玉県)
  • 会社では3倍返しで返って来ます。(38歳女性・会社員・山梨県)