調査結果

新入社員に対して一番重要視するのは、「言葉遣い」(19.9%)、「挨拶」(18.8%)、「素直さ」(17.3%)の順。「学歴」はわずか0.1%で、頭の良さ以前に「尊敬語や謙譲語など最低限の言葉遣いや挨拶ができない」ことが気になるようだ。
<新入社員に対して一番重要視すること>
  言葉遣い 19.9%
挨拶 18.8%
素直 17.3%
自発的な行動 13.4%
まじめ 9.6%
謙虚さ 8.6%
ポジティブな考え方 5.5%
明るさ 4.4%
身だしなみ 1.4%
学歴 0.1%
その他 0.4%
とくにない 0.6%
 果たして、そんな新人をうまく御していけるのだろうか?新入社員に対する接し方について聞いたところ、「新入社員を教育する自信はない」と「新入社員には尊敬されないと思う」がそれぞれ40%を超え、ネガティブな回答が目立った。また、「新入社員と仲良くできるか?」という質問には、6割以上が「自分と合わないタイプの新入社員とは仲良くなれないと思う」と回答した。
<新入社員を教育する自信はありますか?>
  どちらかと言えばある 53.2%
どちらかと言えばない 46.8%
<新入社員に尊敬される先輩になれると思いますか?>
  なれると思う 58.6%  
なれないと思う 41.4%
<新入社員と仲良くなれますか?>
  誰とでも仲良くなれると思う 35.3%  
自分と合わないタイプの新入社員とは仲良くなれないと思う 61.3%
誰とも仲良くなれないと思う 3.4%
世代間のギャップはいつの時代も大きいが、将来の日本を担うのは若者たち。なんとかうまくやっていきましょう、ご同輩。
調査結果
■Q1-1.あなたは新入社員に対して、「言葉遣い」を重要視しますか?
重要視する 92.6%
あまり重要視しない 7.4%
 
■Q1-2.あなたは新入社員に対して、「身だしなみ」を重要視しますか?
重要視する 78.0%
あまり重要視しない 22.0%
 
■Q1-3.あなたは新入社員に対して、「明るさ」を重要視しますか?
重要視する 75.4%
あまり重要視しない 24.6%
 
■Q1-4.あなたは新入社員に対して、「素直さ」を重要視しますか?
重要視する 90.4%
あまり重要視しない 9.6%
 
■Q1-5.あなたは新入社員に対して、「まじめ」を重要視しますか?
重要視する 82.2%
あまり重要視しない 17.8%
 
■Q1-6.あなたは新入社員に対して、「学歴」を重要視しますか?
重要視する 6.1%
あまり重要視しない 93.9%
 
■Q1-7.あなたは新入社員に対して、「謙虚さ」を重要視しますか?
重要視する 74.7%
あまり重要視しない 25.3%
 
■Q1-8.あなたは新入社員に対して、「自発的な行動」を重要視しますか?
重要視する 76.8%
あまり重要視しない 23.2%
 
■Q1-9.あなたは新入社員に対して、「ポジティブな考え方」を重要視しますか?
重要視する 73.9%
あまり重要視しない 26.1%
 
■Q1-10.あなたは新入社員に対して、「挨拶」を重要視しますか?
重要視する 93.8%
あまり重要視しない 6.2%
 
■Q2.また、一番重要視するのはどれですか?
言葉遣い 19.9%
挨拶
18.8%
素直
17.3%
自発的な行動 13.4%
まじめ
9.6%
謙虚さ 8.6%
ポジティブな考え方
5.5%
明るさ
4.4%
身だしなみ 1.4%
学歴
0.1%
その他 0.4%
とくにない 0.6%
■Q3.あなたが新入社員にもっともあってほしくない項目はどれですか?
最低限の言葉遣いができない 27.9%
不まじめ 22.5%
挨拶ができない
22.3%
謙虚さがない
10.8%
消極的な行動
5.1%
ネガティブな考え方
4.8%
暗い
3.4%
身だしなみが整っていない
1.9%
その他
0.9%
とくにない 0.4%
 
■Q4.あなたは仮に新入社員を教育するとしたら、その自信はありますか?
どちらかと言えばある 53.2%
どちらかと言えばない 46.8%
■Q5.あなたは新入社員と仲良くなれると思いますか?
誰とでも仲良くなれると思う 35.3%
自分と合わないタイプの新入社員とは仲良くなれないと思う 61.3%
誰とも仲良くなれないと思う 3.4%
■Q6.あなたは新入社員に尊敬される先輩になれると思いますか?
なれると思う 58.6%
なれないと思う 41.4%
■Q7.あなたが新入社員に望むことがあれば教えてください。
 
  • まず仕事をおぼえるよりも人間関係で挨拶はきちんと。(53歳男性・会社員・東京都)
  • 年功序列が崩れた世の中とはいえ、やはり年上には敬意をもって接してほしい。(30歳女性・会社員・福岡県)
  • 他人の話を良く聞いて意見が違っていても頭から否定しない。何故違うのかを良く考える。他人の意見を良く聞く素直さを持っていれば必ず成長する。(56歳男性・会社員・山形県)
  • 学生気分を捨てること。給料をもらって仕事をしているという自覚を持つこと。社会人として、目上の人に対する態度や言動を常に心がけること。やる気がないならさっさと見切りを付けて退職したほうが迷惑にならないので、早めに決断すること。(30歳男性・会社員・千葉県)
  • 全く分からなくて当たり前だから、よく人の話を聞いて欲しい。一度の間違いは当然、二度同じ間違いをするのはダメ。見込みなしの目で見てしまうので気をつけて欲しい。(32歳女性・会社員・三重県)
  • 一旦入社して仕事をする立場になったからには、それが希望の配属でなくても、まず好きになる努力をして欲しい。努力を最大限してから、どうしても合わなければ辞めるのは自由。また後輩ができたら、絶対に愚痴や会社の不平・同僚への悪口を言って欲しくない。それを言うのは上司、先輩に留めて欲しい。(40歳男性・会社員・奈良県)
  • 与えられた仕事だけをこなして「頑張ってる」と自己満足するような人にならないで欲しいです。自分の意思や他人への心遣いを、ほんのちょっとでもいいから心がけて欲しいです。(32歳女性・会社員・愛知県)