調査結果

 駅弁商戦が以前にも増して激しくなっている。あの手この手を使って消費者の購買意欲を高めようと各製造元も必死だ。そこで、全国の30~50代男性会社員1467人を対象に駅弁に関する意識を調べてみた。
 
まず、新幹線での移動中の食事について聞いたところ、全体の半数以上が「駅の売店で駅弁を購入する」と回答。「新幹線で食事はとらない」「新幹線は利用しない」という人を除くと、新幹線で食事する人の8割以上が“駅弁派”ということがわかった。
 
駅弁に一番求めるものについては、「おかずの種類の多さ」がトップで、「価格」「ボリューム」が続く。
 
よく買う駅弁の価格は、6割以上が「1000円未満」。「駅弁は高すぎる」という意見も多かったが、その一方で「多少高くても品質のいいものを食べたい」との声もあった。それでも、「1000円以上1500円未満」(30.7%)が限度のようで、「1500円以上」でもよいと回答した人は1%にも満たなかった。
駅弁のおかずで好きなものと嫌いなものについても、それぞれ聞いてみた。好きなものには「鳥のから揚げ」「たまご焼き」などの定番メニューが並び、嫌いなものは「漬物」「煮物」が上位となった。
ちなみに、駅弁につける飲み物について、「駅弁の購入時間帯が夕方だったら?」という前提で聞いたところ、「ビール」が48.2%、「お茶・ジュース」が44.4%だった。
コンビニや町のお弁当屋さんと比べて価格は高めの駅弁だけに、どんな付加価値をつけるかが駅弁商戦の勝敗を分けそうだ。
調査結果
■Q1.新幹線で食事を取るときはどのパターンが多いですか?
新幹線の車内販売で駅弁を購入 7.0%
駅の売店で駅弁を購入 54.2%
駅付近のデパ地下でお弁当を購入 6.5%
駅付近のコンビニでお弁当を購入 7.8%
その他 0.3%
新幹線で食事は取らない 10.5%
新幹線は利用しない 13.7%
■Q2.夕方だったら飲み物はどうしますか?※Q1で「新幹線は利用しない」を回答した人を除く
ビールを買う 48.3%
お茶・ジュースを買う 44.4%
チューハイを買う 3.3%
日本酒を買う 0.6%
買わない 2.5%
その他 0.9%
■Q3.下記おつまみで食べてみたいものはありますか?(複数回答可)
鶏肉磯辺揚げ 49.1%
半熟煮玉子 34.0%
砂肝黒胡椒焼・枝豆のせ 26.4%
ポテトサラダ 26.1%
マーブルチーズ 23.7%
アジの西京焼 19.3%
いかと里芋煮 16.7%
がんも煮 14.0%
ゴーヤチップス 13.0%
食べてみたいものはない 14.5%
 
■Q4.駅弁に一番求めるものは何ですか?
おかずの種類の多さ 36.8%
価格 32.8%
ボリューム 19.2%
色取り 5.0%
その他 6.2%
■Q5.よく買う駅弁の価格はどのくらいですか?
1000円未満 61.5%
1000円以上1500円未満 30.7%
1500円以上2000円未満 0.5%
2000円以上 0.0%
駅弁は買わない 7.3%
■Q6.駅弁のおかずで「好きなもの」があれば、3つ以内で挙げて下さい。
鳥のから揚げ 204件
たまご焼き 147件
143件
焼き魚 83件
73件
煮物 73件
67件
焼肉 65件
シューマイ 64件
とんかつ 57件
鳥肉 48件
たまご 47件
うなぎ 41件
えびフライ 40件
ハンバーグ 37件
牛肉 35件
揚げ物 33件
そぼろ 31件
漬物 27件
かに 26件
寿司 23件
天ぷら 22件
ウインナー 21件
いくら 20件
釜飯 18件
えび 14件
かまぼこ 14件
鳥の照り焼き 14件
カツ 13件
たけのこ 13件
魚介類 13件
豚肉 13件
白米 13件
野菜 13件
あなご 12件
いか 12件
さばの塩焼き 12件
サラダ 12件
海鮮もの 12件
生姜焼き 12件
野菜の煮物 12件
コロッケ 11件
ます寿司 11件
炊き込みご飯 11件
梅干 10件
■Q7.駅弁のおかずで「嫌いなもの」があれば、3つ以内で挙げて下さい。
漬物 129件
煮物 61件
39件
梅干 37件
豆類 34件
フライ 28件
しいたけ 27件
酢の物 27件
にんじん 24件
たまご焼き 23件
鳥肉 22件
焼き魚 21件
20件
えび 16件
果物 15件
佃煮 15件
昆布 14件
野菜 14件
サラダ 13件
煮魚 13件
かまぼこ 12件
ひじき 12件
トマト 11件
なす 10件
貝類 10件
10件
天ぷら 10件
たけのこ 9件
納豆 9件
いか 8件
いも 8件
ピーマン 8件
れんこん 8件
いくら 7件
かに 7件
ごぼう 6件
魚フライ 6件
紅しょうが 6件
鳥のから揚げ 6件
ウィンナー 5件
かき 5件
グリーンピース 5件
さば 5件
スパゲッティ 5件
たまご 5件
ねぎ 5件
パセリ 5件
らっきょう 5件
寿司 5件
幕の内 5件
Q8.あなたの理想の駅弁はどんなものですか?現状の駅弁への提言でも結構です。
  • 峠の釜飯売れるのがわかる。駅弁として理想的なバランスしっかり食べるというより、ちょっと小腹が満たせて旅情気分を盛り上げてくれるとそれでいい。(36歳男性・会社員・大阪府)
  • 冷めても美味しい物で、価格が安い物。無駄に高い(冷えたら美味しくないのに、わざわざ高級食材をつかった)物は買わない。(36歳男性・会社員・高知県)
  • 価格の割りに品質が低いと思う。奇をてらったおかずを並べるのでは無く、確かなものを提供して欲しい。名物とかを入れたい気持ちも分かりますが、私はそう言うものは街の店で食べます。暖かいものが食べられればまだ買うと思うが、冷たくて硬くなったものは食べたくない。駅弁を買うくらいなら、ちょっと我慢して目的地で食べるようにしています。(40歳男性・会社員・茨城県)
  • おかずを2~3種類、好きなものだけ選んで詰められる弁当があれば、と思います。(40歳男性・会社員・神奈川県)
  • その土地その土地の名産品を使うというのもよいが、コンビニ・ほかほか弁当のようなスタンダードな弁当を安価で提供してもらえるとうれしい。(31歳男性・会社員・宮城県)
  • 温め機能がついているもので、ご飯とおかずが別々に温められるとベストです。おかずは、ご当地の名物が必ず入っていて、できれば2~3種類から選べると嬉しいです。さらに、弁当箱は大きすぎず片手で楽に支えられるタイプがいいですねぇ。(41歳男性・会社員・山口県)
  • ご飯とおかずがきっちり分かれていてお重になっているもの。新大阪で売られている「御堂筋弁当」が最高に好き。量も値段も、見た目の上品さもとてもよい。(48歳男性・会社員・兵庫県)
  • 機械で作りました…というようなどこで買っても同じような中身の弁当が多すぎる。最近でこそ、上質の肉を使ったものもあるが、まだまだ。味も大したことがないのに、そのくせ非常に高い!現状から30%は価格を下げてもいいはず。この金額を取るならオリジナル性の高い質の高い弁当を開発すべき。これでは、駅近隣のデパ地下弁当にますますお客さんを取られるだけだ。(34歳男性・会社員・岩手県)