調査結果

今回の復党問題について、半数以上が「関心がある」と回答。場合によっては、今後の選挙に大きく影響を及ぼす可能性もありそうだ。
 
また、「造反組」の復党については、「納得いかない」が6割以上を占めた。
来年の参院選をにらんでのこととの見方があるが、今回の件で自民党に対する評価について、「かなり下がった」が26.5%、「多少下がった」が27.5%で、合わせると半数以上にもなる。
造反組の復党が自民党にとって吉と出るか凶と出るかは、来夏の参院選ではっきりとするだろう。
調査結果
■Q1.郵政民営化法案に反対して自民党を離れた衆院議員(造反組)の復党問題について、あなたは関心がありますか??
とても関心がある 14.5%
多少関心がある 43.5%
あまり関心がない 30.0%
まったく関心がない 10.1%
初めて聞いた 1.9%
■Q2.衆院選で小泉前首相が造反組に対して、刺客候補を送り込んでから一年余りで造反組の復党が検討されていることについて、どう思いますか?
致し方ない 16.3%
納得いかない 64.1%
わからない 19.6%
■Q3.「造反組」の復党について、刺客として造反組と戦った「小泉チルドレン」などが反発していますが、このことについてどう思いますか?
反発するのも当然だと思う 67.4%
反発すべきではないと思う 14.2%
わからない 18.4%
■Q4.今回の件で、自民党に対するあなたの評価はどうなりましたか?
かなり下がった 26.5%
多少下がった 27.5%
変わらない 38.8%
多少上がった 0.7%
かなり上がった 0.4%
わからない 6.1%
■Q5.日本の政治について、なにか意見がありましたらお書きください。
  • 私利私欲、党利党略でなく日本と国民のための政治を行って欲しい。(39歳男性・会社員・神奈川県)
  • 誰が国会議員になっても世の中は変わらないような気もするが、やはり議員は筋の1本通った人の方がいい。自分の信念をコロコロ変えるようでは信用できない。(48歳女性・専業主婦・埼玉県)
  • 頼りない。国民の声が反映されていない。政治家自身の有利なように事が進んでいて、何かを犠牲にしてまでも話し合う姿勢がない。勝手に無茶な法案が通ってしまうのにも問題。(29歳女性・その他・神奈川県)
  • 自民党は改革、改革と言ってるが、現実、国民(特に弱者)に対しての負担増のみ優先しているように思う。税金の無駄遣いの防止にもっと積極的に取り組んでほしい。(66歳女性・無職・福岡県)
  • 自分の意見と相容れないからと言って刺客を送るような小泉がおかしかったので、復党は当たり前!(50歳男性・会社員・静岡県)
  • マスメディアが郵政造反組問題を大々的に取り上げ、国会でも審議されているが、他の審議が疎かになっているかと思うと、あきれるばかりだ。他にやるべきことがたくさんあるだろうに。(25歳女性・パート、アルバイト・愛知県)
  • 造反組が、復党したら、もうなにを信じていいのかわかりません。民営化をかかげて自民党は勝利したのです。民営化の良し悪しは時間をかけて見ないとわからないと思いますが、少なくとも国民がNOと言った議員です。(56歳女性・自営業・東京都)
  • 長い物に巻かれるという姿勢はもう嫌だ。自分の意見を持てる人に政治家になってもらいたい。国民の声を聞いて欲しい。結局自民党の独裁政治のような気がする。小泉もやるだけやって、任期終了し早々引退。痛みだけ残って何も変わっていない。(33歳男性・会社員・神奈川県)
ブログをお持ちの方からは、トラックバック・アンケートを募集しています。
この調査について、あなたの分析や意見をトラックバック送信してください。
特に、今回の自民復党劇であなたが最も注目した議員について、その理由や感想をお書きください。
この記事への トラックバック(TB)送信方法 については、以下をご覧ください。
【トラックバック(以下TB)送信手順】
iMiメンバー限定のTB受け付けです。しかも
★分類トラックバック★
になっていますので手順をよくご確認ください。
----------------------------------------------
1.この記事の下の方にトラックバック分類のタブが表示されていることをご確認ください。
2.今回のTBテーマは「自民復党劇で私が最も注目した議員はこの人」です。
3.TBの送信先は以下の12に分類されています。記事の最後をご覧ください。
 [堀内光雄:山梨2][保坂武:山梨3][野田聖子:岐阜1]
 [古屋圭司:岐阜5][平沼赳夫:岡山3][山口俊一:徳島2]
 [武田良太:福岡11][今村雅弘:佐賀2][保利耕輔:佐賀3]
 [江藤拓:宮崎2][古川禎久:宮崎3][森山裕:鹿児島5]
 この中から、あなたの記事の主旨に近いタブをクリックします。
4.[ここにトラックバックを送る]をクリックします。
5.iMiメンバー認証のウィンドウが開きます。
6.認証が完了するとTBアドレスが表示されます。
7.あなたのブログの記事から上のアドレスにTB送信します。
----------------------------------------------
【TB送信謝礼】3ポイント
【TB送信締切日】2006年12月12日(火)午前10時

【ご注意】以下の場合はポイントをお付けできません。TBも公開しません。
・指定テーマと関係の無い内容の記事
・虚偽の情報を含む記事
・公序良俗に反する表現や写真を含む記事
・他者の著作権など知的財産権を侵すテキストや写真を含む記事
・意味が極めて分かりにくい表現を含み公開に適さない記事
・他者を誹謗中傷するなど、読者に不快感を与える恐れがある表現を含む記事
・非公開blogに掲載された記事
・その他、iMiセンターが不適切と判断した表現を含む記事