調査結果

2006年を振り返ってみて、「良い年だった」と「良い年でなかった(悪い年だった)」の回答はほぼ半々。吉凶相半ばする年だったようだ。
 
年末年始の連休数については、「6日間」が27.2%でもっとも多く、「7日間」(18.3%)が続いた。一方、「ない」も7%いた。

続いて年賀状を出す枚数を聞いたところ、「50枚未満」の回答が半数以上を占めた。また、「出さない」は16.1%だった。

年末年始の行事については、上位3位は「お雑煮を食べる」(86.2%)、「年越しそばを食べる」(82.4%)、「忘年会をする」(73.6%)で“定番”は変わらず。逆に、「初日の出を見に行く」(10.1%)、「紅白歌合戦を見る」(44.9%)は少数派だった。
「年末年始はどこかに行きますか」の質問には、「どこにも行かない(自宅)」が半数以上。インドア派以外では、「帰省」(22.6%)が最も多かった。
調査結果
■Q1.今年の年末年始の連休は、最大何日間になりますか?(土日・祝日も含む)
ない 7.0%
3日以内 8.5%
4日 5.7%
5日 14.9%
6日 27.2%
7日 18.3%
8日 4.0%
9日 2.8%
10日以上 11.6%
■Q2.2006年はあなたにとってどんな年でしたか?
大変良い年であった 12.6%
多少良い年であった 40.9%
あまり良い年ではなかった 36.6%
最悪の年であった 9.9%
■Q3.年賀状について教えてください。
どちらかと言うと年賀状派 70.0%
どちらかと言うとメール派 13.1%
出さない・どちらでもない 16.9%
■Q4.今年は年賀状を何枚ほど出しますか?
出さない 16.1%
20枚未満 25.0%
50枚未満 27.3%
100枚未満 18.0%
200枚未満 6.9%
それ以上 2.0%
送ってくれた人にのみ返信する 4.7%
■Q5.今年の年末年始の行事について教えてください。
大そうじ する     (73.7%) しない      (26.3%)
年越しそば 食べる   (82.4%) 食べない    (17.6%)
紅白歌合戦 見る     (44.9%) 見ない       (55.1%)
忘年会 行う     (73.6%) 行わない    (26.4%)
新年会 行う     (52.3%) 行わない    (47.7%)
おせち料理 食べる   (73.0%) 食べない    (27.0%)
お雑煮 食べる   (86.2%) 食べない    (13.8%)
初日の出 見に行く  (10.1%) 見に行かない (89.9%)
初詣 行く     (69.5%) 行かない    (30.5%)
■Q6.今年の年末年始はどこかに行きますか?(複数回答可)
どこにも行かない(自宅) 55.3%
帰省 22.6%
国内旅行 12.1%
日帰りレジャー 10.8%
海外旅行 2.7%
その他 2.8%
■Q7.年末年始に起こった面白い事や印象に残っている事がありましたら、教えてください。
  • 独身の頃、当時つきあっていた今の夫と、九州の温泉地へ旅行に出かけ、初日の出をホテルの屋上でみたこと。他の宿泊客もたくさんみにきていて、ホテルはあたたかい飲み物をふるまってくれました。(29歳女性・専門職・北海道)
  • おみくじをひいたら「凶」だったので、引きなおしたらまた「凶」だったこと。年末年始の時期に「凶」が入ってことに驚き、2度目も「凶」をひいてしまう自分に驚いた。3度目は無事に「凶」以外をひけてほっとしました。それでも「吉」でしたが。(37歳女性・会社員・埼玉県)
  • 今年は年末は連休がとれる代わりに、元旦から仕事に行く事になってがっかり。(29歳男性・会社員・秋田県)
  • 年を越す前にお風呂に入ろうと思ったら、お風呂の中で寝てしまい、気付いたら年を越してた。しかも、風邪をひいてしまった。(26歳女性・会社員・岡山県)
  • 高校のとき弓道をやっていたので、大晦日に学校の弓道場に仲間と集まり、0時の時報とともに矢を放ち、その年一番の的中を競ったのがいい思い出になっている。今は学校が無人化(機械警備)になり後輩は同じ経験が出来なくなっているのが残念。(47歳男性・会社員・大阪府)
  • 一度夜のカウントダウンに太宰府行ったときに、多くて身動き取れなくなって二度と行かないとおもった。(46歳男性・会社員・福岡県)
  • カウントダウン終わって、始発の新幹線に乗って帰るとき、静岡あたりで、富士山と海から昇る初日の出が見られたことに感動した。(37歳女性・会社員・滋賀県)
ブログをお持ちの方からは、トラックバック・アンケートを募集しています。
この調査について、あなたの分析や意見をトラックバック送信してください。
特に、年末年始、楽しい・嬉しい・美しい・心改まることはやっぱりこれ、というテーマでお書きください。
この記事への トラックバック(TB)送信方法 については、以下をご覧ください。
【トラックバック(以下TB)送信手順】
iMiメンバー限定のTB受け付けです。しかも
★分類トラックバック★
になっていますので手順をよくご確認ください。
----------------------------------------------
1.この記事の下の方にトラックバック分類のタブが表示されていることをご確認ください。
2.今回のTBテーマは「年末年始、楽しい・嬉しい・美しい・心改まること」です。
3.TBの送信先は以下の27に分類されています。記事の最後をご覧ください。
[旅行][帰省][親戚集まり][NHK紅白][レコード大賞][格闘技中継][大晦日カウントダウンイベント]
[年越し蕎麦][初日の出][初詣][年賀状][芸能人隠し芸大会][その他TV正月特番][お年玉]
[お節料理・雑煮][獅子舞・萬歳][昼酒・寝正月][元旦の新聞][凧・独楽・羽根つき]
[双六・百人一首など][書き初め][初稽古][初売り・福袋][皇居一般参賀][新年会・年始回り]
[箱根駅伝][その他]
 この中から、あなたの記事の主旨に近いタブをクリックします。
4.[ここにトラックバックを送る]をクリックします。
5.iMiメンバー認証のウィンドウが開きます。
6.認証が完了するとTBアドレスが表示されます。
7.あなたのブログの記事から上のアドレスにTB送信します。
----------------------------------------------
【TB送信謝礼】3ポイント
【TB送信締切日】2007年1月5日(金)午前10時

【ご注意】以下の場合はポイントをお付けできません。TBも公開しません。
・指定テーマと関係の無い内容の記事
・虚偽の情報を含む記事
・公序良俗に反する表現や写真を含む記事
・他者の著作権など知的財産権を侵すテキストや写真を含む記事
・意味が極めて分かりにくい表現を含み公開に適さない記事
・他者を誹謗中傷するなど、読者に不快感を与える恐れがある表現を含む記事
・非公開blogに掲載された記事
・その他、iMiセンターが不適切と判断した表現を含む記事