調査結果

「首相は退陣すべきか」の問いに「退陣すべき」が56.9%、「退陣すべきでない」の23.3%を大幅に上回った。
 
「党役員人事・内閣改造に期待するか」の問いにも「期待しない」が73.3%に及び、「期待する」はわずか10.3%。
「早期解散、総選挙をすべきか」には「すべき」が55.3%、「必要ない」が24.5%だった。

有権者の多くが安倍首相の人事手腕に「NO]を突きつけ、半数以上が早期退陣を望む結果となった。

調査結果
■Q1.参院選の結果を踏まえ安倍首相は退陣すべきと考えますか?
退陣すべき 56.9%
続投すべき 23.3%
わからない 19.8%
■Q2.安倍首相は8月中にも政権浮揚のため党役員人事・内閣改造を行う意向ですが、期待しますか?
期待できる 10.3%
期待できない 73.3%
わからない 16.4%
■Q3.安倍首相は衆院の早期解散、総選挙について「いまのところは考えていない」と否定しました。これについてどうお考えですか?
早期に解散、総選挙をすべきだ 55.3%
解散、総選挙は必要ない 24.5%
わからない 20.2%