調査結果

実際の利用者については、9%という結果であった。利用しなかった理由で最も多かったのが「利用している携帯電話会社に不満がなかったから」で、6割以上を占めている。
 
携帯電話会社選びで一番重要なものについて聞いたところ、上位3位は「料金」(58.4%)、「サービス」(11.6%)、「家族や友人と同じ携帯電話会社であること」(10.1%)となった。
携帯電話会社選びで重要な料金について、携帯電話の購入代金が高くなる代わりに、通話料が安くなる料金プランが各社で登場したが、これについては6割以上がこのプランを選択すると回答。
現在、携帯電話各社のコマーシャルがテレビで頻繁に放映されているが、その中で一番印象に残るコマーシャルは「ソフトバンク」(55.2%)で、ダントツトップ。「ドコモ」(20.5%)と「au」(19.1%)は、ほぼ同じ程度であった。
調査結果
■Q1.「ナンバーポータビリティー」が始まってから1年を迎えましたが、あなたはこの制度を利用しましたが?
利用した 9%
利用していない 91%
■Q2.あなたが「ナンバーポータビリティー」を利用しなかった理由はなんですか?最も当てはまるものを教えてください。(SA) → Q1で「利用していない」を回答した人のみ
利用している携帯電話会社に不満がなかったから 61.5%
携帯電話のメールアドレスを変更したくなかったから 16.4%
手数料が高かったから 5.5%
手続きが複雑で面倒だったから 7.8%
その他 8.8%
■Q3.現在、ドコモ、au、ソフトバンクは、それぞれコマーシャルをテレビで放映しておりますが、あなたはどこの携帯電話会社のTVコマーシャルが一番印象に残りますか?
ドコモ 20.5%
au 19.1%
ソフトバンク 55.2%
わからない 5.2%
■Q4.もし以下の2通りの料金プランがある場合、あなたならどちらを選択しますか?
携帯電話本体の購入金額は高いが、月額基本使用料は従来より安い 63.8%
携帯電話本体の購入金額は安いが、月額基本使用料は従来どおり 36.2%
■Q5.あなたは、携帯電話会社選びで、一番重要なものはどれだと思いますか?
料金 58.4%
サービス 11.6%
電波(音質) 9.9%
デザイン・カラー 6.1%
ブランド力(知名度) 2%
家族や友人と同じ携帯電話会社であること 10.1%
その他 1.3%
わからない 0.6%
Q6.ナンバーポータビリティや携帯電話のサービスについて、何か意見がございましたら、お書きください。
  • 各会社のいいところばかりを宣伝されているので選びづらいです。どの携帯電話やサービスが自分に合っているのかを教えてくれるような機関?がほしいです。(30歳女性・専業主婦・兵庫県)
  • 長期間同じ携帯会社を利用してやっと月額使用料が半額近くになったのに、いきなり半額になる制度が出来たのはちょっと腑に落ちない。長期間利用しているメリットがほとんどない。(30歳女性・専業主婦・沖縄県)
  • 非常に便利な制度だと思います。私も利用させていただきました。ただ、費用がかかってしまうのが難点だと思います。(23歳男性・パート、アルバイト・埼玉県)
  • 今携帯電話にはいろいろな機能が付いていますが、使わない機能もあります。使う人の必要性に合わせて機能を選んで、携帯代や携帯本体の価格が下がればうれしいです。(28歳女性・専業主婦・静岡県)
  • とにかく、サービスなど、複雑な料金体系、など、一回契約すると変更しにくい気がします。わかりにくい。(53歳男性・会社員・埼玉県)
  • 他社とは差別化したようなサービスを打ち出してくれる携帯電話会社に魅力を感じるのだけれど、現状はどこも似たり寄ったりで対して差はないように思える。ナンバーポータビリティができるようになってもメールアドレスの変更がネックになって他社携帯に変更するのがためらわれる。(34歳女性・専業主婦・熊本県)
  • 私は今使っている番号がとても気に入っているので もし会社を換えたとしても番号は換えたくないですね。だからこのサービスが始まってとても嬉しいです。それに会社を換えるたびに友達、知人に知らせるのがめんどうなので助かってます。(27歳女性・会社員・鳥取県)
  • ナンバーポータビリティはかかる費用や手間を考えると、メリットを感じない。携帯電話会社の新規顧客を優先する考え方は気に入らない。長期利用者の囲い込みにもっと力を入れる必要がある。(32歳男性・会社員・千葉県)