調査結果

新銀行東京への追加出資問題については、7割以上が「興味がある」と回答しており、注目度の高さがうかがえる。
 
400億円の追加出資で必ずしも経営が立ち直るとは限らず、その一方で、事業清算とした場合は預金の払い戻しなどに対応するため、新たに1000億円が必要になるとの見通しとのこと。そこで、400億円の追加出資についてどう思うか聞いたところ、「反対」が6割以上を占め、「賛成」は1割であった。

石原慎太郎東京都知事に対する評価については、今回の問題で「下がった」は58.7%、「変わらない」は40.5%となった。

また、今回の問題が明るみに出る前から、新銀行東京の存在を知っていたか聞いたところ、65.8%が「知っていた」と回答。

調査結果
■Q1.今月11日の都議会予算特別委で、新銀行東京の今年3月期の累積赤字が1000億円以上にのぼる見通しが明らかになり、石原慎太郎東京都知事は累積赤字が膨れ上がっている新銀行東京へ400億円の追加出資の了承を求めました。あなたはこの新銀行東京問題について、興味はありますか?
大変興味がある 26.0%
多少興味がある 47.9%
あまり興味はない 18.6%
まったく興味はない 7.5%
■Q2.400億円の追加出資で必ずしも経営が立ち直るとは限りません。その一方で、事業清算とした場合は預金の払い戻しなどに対応するため、新たに1000億円が必要になるとの見通しです。400億円の追加出資について、あなたはどう思いますか?
賛成 10.1%
反対 63.8%
わからない 26.1%
■今回の問題が明るみに出る前から、新銀行東京の存在を知っていましたか?
知っていた 65.8%
知らなかった 34.2%
■Q4.今回の問題で、石原慎太郎東京都知事に対するあなたの評価はどうなりましたか?
上がった 0.8%
下がった 58.7%
変わらない 40.5%
■Q5.新銀行東京問題について、なにか意見がありましたらお書きください。
  • 追加融資を依頼して、破綻を避け問題を先延ばしにするのはバブル崩壊の時と似ている。 税金を使う場合には都民への説明が必要であり、また、予算削減等の都の努力の結果融資するというのであれば理解できる面もあるかも知れない。(38歳男性・会社員・東京都)
  • 本来この銀行を作った時点で大きな間違いをしていると思う。今400億を再投入しても立ち直る見込みは薄いと思うのでこれ以上損失を出さないために事業を精算するか譲渡したほうが良い。(60歳女性・専業主婦・東京都)
  • 今更潰すわけにもいかないので、追加出資はある程度しかたないと思うが、当然、今後経営が立ち直ることが絶対条件。都民の税金を無駄にしないよう、そして設立当初の理念を全うできるように努力して欲しい。ただし、全く見通しが経っていないのであればさっさと精算して欲しいと思います。(44歳男性・公務員・東京都)
  • アイディアは良かったし、石原都知事の中小企業への融資が必要なこともあった。しかし、いかんせん経営がズサン極まりない。思い切って清算した方が良い。関係者の処分はきっちりやって欲しい。発想は良かったが、運用が悪かった。都知事が悪いとは思わない。(70歳男性・無職・東京都)
  • 単純に追加出資ということではなく、方針、政策を決定した上での追加出資という形をとってもらいたい。今後の業績改善が認められないのであれば清算という方向性あるいは、他行との合併等検討するべきである。(39歳女性・会社員・東京都)
  • 銀行が貸してくれないような中小企業に融資をするということに対しては評価していましたが、あまりにもずさんな融資をしていたということを聞いてあきれてしまいました。こんな体質の銀行は今回乗り切れたとしてもとてもやっていけるとは考えられません。(39歳女性・専業主婦・東京都)
  • 問題化してから、今までの経営陣が悪いなどというやり方は、責任逃れで、現在の日本の殆どの政治家と同じであると感じます。石原都知事にはかなり期待していたのでがっかりしました。(27歳男性・自営業・東京都)