調査結果

調査結果
■Q1.あなたは、花火大会に行きますか?
※単一回答/全国男女(n=2195人)
毎年複数回行く 9.1%
毎年1回は行く 37.8%
数年に1回くらい行く 19.2%
以前は行っていたが、最近は行かなくなった 24.8%
自宅などから見えるので、行かない 6.3%
花火大会には行ったことはない 2.8%


■Q2.この夏、花火大会に行く予定はありますか?
※単一回答/全国男女(n=2195人)
行く予定・行きたい 53.0%
行かない 13.8%
わからない 33.2%


■Q3.どなたと一緒に行く予定ですか?
※複数回答/この夏、花火大会へ「行く予定・行きたい」と回答した人(n=1164人)
配偶者 47.3%
子ども 37.9%
兄弟姉妹 7.7%
14.7%
祖父母 1.5%
友人 33.9%
恋人 25.7%
ひとり 3.4%
その他 0.9%


■Q4.花火大会の情報収集は何を利用しますか?
※複数回答/この夏、花火大会へ「行く予定・行きたい」と回答した人(n=1164人)
                             
花火大会の公式ウェブサイト 43.6%
その他のウェブサイト 18.9%
雑誌 34.6%
地域情報誌 46.6%
テレビ・ラジオ 14.2%
広告・チラシ 16.4%
友人・知人の口コミ 36.6%
その他 1.9%


■Q5.どのような花火大会が魅力的だと思いますか?
※複数回答/この夏、花火大会へ「行く予定・行きたい」「わからない」と回答した人(n=1892人)
                                                 
大規模である 44.5%
打ち上げの総数が多い 71.7%
大きな花火がある 56.4%
変わった仕掛け花火がある 43.0%
迫力がある 56.1%
近く(目の前)で見れること 48.5%
アクセスが便利 51.6%
自宅から近い 39.3%
トイレが充実 27.9%
駐車場が充実 25.8%
その他 11.9%


■Q6.この夏、花火大会へ行かない理由は何ですか?
※複数回答/この夏、花火大会へ「行かない」と回答した人(n=303人)
                                       
花火が好きではないから 3.0%
近くで花火大会が開催されないから 11.6%
日程が合わないから 16.8%
場所の確保が大変だから 18.5%
人ごみが嫌いだから 55.4%
交通機関の混雑や道路渋滞がすごいから 35.3%
一緒に行く人がいないから 11.6%
自宅や近所で見ることが出来るから 23.4%
その他 11.9%


■Q7.花火大会について、エピソードなどがありましたらお書きください。
  • だいぶ以前になりますが、海水浴のため宿泊した館山で海上の船から打ち上げられる花火に遭遇しました。夜の海と鮮やかな花火とのコントラストは今でも心に残っています。(東京都:40代男性)
  • 昔に住み込みのアルバイトで海近の民宿に居た頃、漁港でしていた小さな花火大会が忘れられない。海が鏡になって、二重の花火を見れた。夏休みも終わりに近づき、もうすぐ学校か…楽しかったアルバイトも綺麗な海ともお別れか…って花火と一緒にパッと散るような。花火も綺麗だが短いからこそ惜しい気持ちになるのだと思う。もう15年前だけどあの花火の綺麗さとせつなさは鮮明に覚えてる。(大阪府:30代女性)
  • あまり近くで見すぎて風向きで煙が来て実物も写真もあまり綺麗に見れなかった。(神奈川県:60代男性)
  • 神戸の花火大会は会場からの打ち上げ。陸上から背景に淡路をバックに見るも良し、海上から六甲山系をバックにするのもこれまた最高! 今年は海上からの予定。狭い海域でヨット、プレージャアボート、漁船が入り乱れ、ひきめしあい、罵声が飛び交い、花火が上がる度にため息がもれ、これも花火大会の醍醐味。(兵庫県:50代男性)
  • 小さい頃に姉と2人で花火大会に行ったとき林の中に入り込んでしまいました。周りに誰もおらず迷子になり2人で途方に暮れていたら小高い崖に開けた場所に出ました。その崖からは花火が目の前で大きく見え、思わぬ穴場スポットに出くわしました。しばらく2人きりで眺めたあと、無事に元の帰り道に戻れました。わくわくして楽しかったです。(大分県:10代女性)
  • 滋賀県の琵琶湖で打ち上げる花火は、水面にも花火がうつり、とても幻想的でした。打ち上げる場所が湖だから周りに何もなく、今まで見たなかで最も印象に残っている花火です。(神奈川県:20代女性)