調査結果

■Q.あなたが行って良かったと思うアジアの国をひとつ教えて下さい。
※単一回答/アジア旅行をしたことがある全国男女(n=1005人)
順位 国名 回答数
韓国 225
タイ 131
シンガポール 121
台湾 117
香港 102
中国 90
インドネシア 63
マレーシア 30
インド 27
ベトナム 27

■Q.「行って良かった」と思った理由やエピソードなどを教えて下さい。
1位:韓国
  • 予想はしていましたが、食べ物が本当においしかったことと、物価がすごく安くて出費が少なく抑えられたことが最も印象に残っています。あと、朝に訪れた市場が活気にあふれていて、アジアン・テイスト満載でとてもよかったです。(1997年11月:愛知県:40代男性)
  • 韓国は近くて旅疲れもしないし、本当にお勧めです。街中の屋台で朝まで現地の人達と飲み明かしました。韓国焼酎に、生のイカ(生きてて動いてるまま食す)、焼肉など美味しい物も堪能できました。(2008年6月:東京都:30代女性)
  • 日本語の通じない焼肉店でとなりのサラリーマン集団が、代わりに注文してくれたり、簡単な英語やジェスチャーで食べ方を教えてくれた。とても仲良くなりごちそうになった。初海外でこんなに親切な人がいることに感動!(2010年2月:兵庫県:20代女性)
2位:タイ
  • 南の島へゆっくりリゾートへ行きたくて友人と4人で行きました。きれいな海の島でゆっくりしたり、ダイビング・パラセーリングなどをしたり、象に乗ったりおいしいものを食べたりととても楽しい時間が過ごせました。(1996年冬:広島県:30代女性)
  • 4泊6日で主にタイ北部を旅行しました。北部のチェンライにて2時間の象乗り体験、少数民族の村を訪問(現地のツアー会社の手配)、バスを乗り継いでゴールデントライアングル(タイとラオスとミャンマーの3つの国境が川を境に跨っている)へ、そしてタイ最北端のメーサイからミャンマーのタチレクへ歩いて国境越え、強行軍でしたが充実しました。(2010年8月:千葉県:30代男性)
  • 象に乗って川の中をトレッキングしたり、放し飼いの虎に触って写真を撮ったり、レストランでタイ料理を習ったり、市場巡り・屋台巡りをして毎食タイ料理を食べ、観光と習い事とグルメを満喫できたディープな旅でした。(2010年11月:千葉県:40代女性)
3位:シンガポール
  • 街は洗練されているエリア、アジアンな庶民的なエリア、異国情緒溢れるエリアなど様々味わえ、食べ物も安く、楽しめる。川沿いに店が集まり、夜は川に映し出される光と相まって見ているだけでくつろげる。常に発展し続けていて、幾たびに新しい発見がある。特に最近のカジノの解禁やマリーナベイサンズの開業は印象的。(いつ行っても:東京都:50代男性)
  • アラブ人街に泊まって、金細工を購入。中国人の多い地域では、時節の祭りをやっていて賑やかで楽しかった。狭い中に、それぞれ特色のある街区があって楽しめました。(2000年春:茨城県:40代男性)
  • 海外旅行したことがなかった両親を連れていった。私の旅行経験から年寄りでもそれなりに楽しめる旅先として、時間的にも食べ物も歩いて観光できるところもあり選んだ。(私には2度目だった。)マーケットや植物園、セントーサ島の散策も年寄りにはよかった。島では、木陰で昼寝もさせ、なれない旅行でも自然や食べ物を楽しんでもらった。(2004年5月:東京都:60代男性)
4位:台湾
  • 妹が留学していたところに遊びに行ったのですが、夜市や屋台、人の活気が日本と違い楽しかったです。親日家が多く、現地の人に片言の日本語で話しかけられたり中国語を教わったりと、ちょっとした交流も出来思い出深い旅になりました。(2004年11月:北海道:30代女性)
  • 美術品や歴史については、さほど関心がない自分でしたが、故宮博物院は、そんな私にも素晴らしい感動を与えてくれました。丸1日見学していましたが、疲れや時間のたつのを感じないほど展示品は興味深く、飛行機で3時間余りの距離で非常に意義深い旅行ができたと思っています。(2006年9月:石川県:50代男性)
  • 故宮博物館がよかったです。ガイドが若い現地女性で情勢、台湾女性の本音の仕事観、結婚観などが聞けました。千と千尋のモデルの九分もファンタジックでノスタルジックな感じでよかったです。(2008年9月:京都府:20代女性)
5位:香港
  • 香港には何度も行きます。エキサイティングでパワフルな感じが好きです。あまり観光客の行かない市場での買い物が楽しいです。(2003年秋:山形県:50代女性)
  • 日本からも近く旅行自体の値段もお手ごろ。テーマパーク(ディズニーランド)、観光(夜景やバスツアー)、ショッピングといろいろなことを楽しめる点。そして満足できる。食事が日本人にあっていて、物価もほどよい。また現地の人が親切かつ英語で会話が通じる点も良かった。(2008年夏:青森県:20代女性)
  • ご飯がとても美味しい、エステも格安で受けれた。またショッピングも格安だし良い品物がそろっているので、女友達の旅行には良いと思います。(2010年春:宮城県:30代女性)
6位:中国
  • 北京、西安、桂林、上海に行きましたが国のスケールの大きさに驚きました。特に万里の長城、兵馬俑など、また桂林の山水画のような景色など、また行きたいです。(1988年3月、2007年9月:栃木県:60代男性)
  • 行く先々の旧所名跡に歴史があり、昔の懐かしさ、日本の文化も中国の名残があるなとか、土地の雄大さに感銘を受けるとか一口で表せない良さがありました。(2000年1月から2004年12月:大阪府:50代男性)
  • 上海は、外灘(ワイタン)と呼ばれるフランス租界時代のモダンな建造物と、少し裏手に入ると、胡同(フートン)と呼ばれる昔ながらの共同家屋が残っており、町全体が刺激に溢れている。また、食事は油濃くなく、どちらかといえば日本人好みの味付けである。秋頃は、「上海蟹」が解禁になり、どこでも安く食べる事が出来、その味は格別である。(2008年11月:大阪府:40代女性)
7位:インドネシア
  • ウブドに行って、喧騒から離れた自然の中で気持ちも体もリフレッシュした。(2006年春:神奈川県:40代男性)
  • シンガポールからフェリーに乗り、インドネシアのビンタン島と言う所に行きましたが、とても静かなリゾート地で海はとても綺麗でホテルの目の前がビーチ、プールがあり夜はビーチの目の前のレストランで食べたり、ビーチから満天の星が見れたりと、人も少なくて、本当のリゾート地で最高でした。(2009年夏:埼玉県:40代女性)
  • 寒い時期の南国はやっぱり癒されます。ロンボク島へ行きました。日本と同じ島国で、リゾート地はたくさんありそうです。日本と全く違う雰囲気を味わえて、でも同じアジア人ということで親近感もわきます。(2010年12月:香川県:30代女性)
8位:マレーシア
  • ランカウィ島へ旅行したのですが、海や山などの自然がとてもきれいだったこと、動物園でしかお目にかかれない生き物に出会えたこと、ホテルがとてもよかったこと、現地の治安が良かったことなど、総合的に満足しています。(1997年夏:兵庫県:40代男性)
  • 治安が良いので、緊張感なく遊べた。日本語練習中のドライバーさんが、地元の人が集うレストランを教えてくれたり、人が優しい。ヤシゴレンやミーゴレンのソースを買って帰ったら、重宝した。(2009年冬:東京都:30代女性)
9位:インド
  • 日本文化とのギャップ。建造物の美しさ。当たり前のように至る所に牛がいてる!記念写真を撮ろうとすると何故かインド人が横に立ってポーズしてる。衛生的によろしくないので瓶ジュースを飲む時ストローで飲んでと現地ガイドに言われて驚いた。(1997年8月:大阪府:30代女性)
  • 宗教色が強く、カーストや貧富の差がものすごく考えさせられることが多かった。また、インド人やストリートチルドレンなどの商魂たくましさなど生きる事にエネルギーをすごく感じた。(2000年3月、6月:千葉県:40代女性)
9位:ベトナム
  • ホーチミンに滞在したが、エステやマッサージなど丁寧で十分に行ってもらえ、料金も安かった。料理も日本人の口に合っておいしかった。ベトナムの珍しいお菓子などを国営百貨店などで購入した。(2009年冬:東京都:40代女性)
  • 町並みが昔行ったときと比べ、かなり変わっており、経済発展が実感できた。(2010年冬:千葉県:30代男性)