調査結果

■Q.あなたが行って良かった、よい温泉だったと思う九州地方の温泉を一つ教えてください。
※単一回答/最近5年以内に九州の温泉地に行ったことがある全国男女(n=1068人)
順位 温泉名(所在地) 回答数
由布院温泉(大分) 283
別府温泉郷(大分) 238
黒川温泉(熊本) 99
指宿温泉(鹿児島) 97
霧島(鹿児島) 66
嬉野温泉(佐賀) 59
雲仙温泉(長崎) 47
南阿蘇温泉郷(熊本) 25
天草・松島・下田温泉(熊本) 20
九重温泉郷(大分) 17


■Q.「行って良かった」と思った理由やエピソードなどを教えて下さい。
1位:由布院温泉(大分)
  • 夏休みの喧騒も一段落したところで、いい温泉に入り、地元のおいしいものを食べてゆっくりできました。由布岳を望む景色もよかったです。(2010年9月:東京都:50代男性)
  • 湯煙がたく町並みが他では見られないとてもよい景色だった。 宿泊先もとてもよく、今までにないすばらしい温泉だった。(2007年秋:東京都:30代女性)
  • 湯布院は、盆地になっていて温泉は無色透明で入るとぬめりがあり肌がすべすべになる。11月は、朝霧が季節的にできやすく、温泉から見る朝霧は幻想的で美しく、また目の前に由布岳があり眺めは格別に良いです。(2009年11月:神奈川県:30代男性)
  • 湯布院にある宿に泊まったのですが、ビールのサーバーがお風呂の前においてあり、飲み放題で風呂上りの一杯がすごくおいしかったです。あと金鱗湖まですごく近かったのでよかったです。あのあたりの雰囲気が最高です。(2008年11月:大阪府:30代女性)
2位:別府温泉郷(大分)
  • 別府の町全体が温泉の臭いがして、そこかしこに湯煙があがっていて関東では味わえない雰囲気を味わった。温泉でゆでた玉子が非常においしかった。(2008年冬:千葉県:60代男性)
  • 観海寺温泉のコバルトブルーとそこから見える景色は最高でした。(2010年10月:新潟県:50代男性)
  • 温泉の種類がとても多く、全体の雰囲気がとても良いです。1日だけ泊まるのではなく何日もいて入りたいぐらいです。また、どの温泉も料金が手ごろなので気兼ねなく入れます。(2007年春:神奈川県:20代女性)
  • 山の上から別府市街を見下ろすと、湯煙がもうもうと出てた。日本有数の温泉地に来た実感が沸いた。街中に足湯があったり、凄く古い銭湯があったりと、散策するだけでも楽しかった。(2006年秋:北海道:30代男性)
3位:黒川温泉(熊本)
  • こじんまりして統一された迷路のような町並みが可愛らしかった。女性が好きそうな小物屋さんやスイーツなども楽しい。(2006年秋:神奈川県:40代女性)
  • 娘と一緒に阿蘇をドライブしながら行った。入湯手形をもらい、暗くなった温泉を巡り楽しんだ。温泉手形が記念に残してあります。(2007年秋:埼玉県:60代女性)
  • それぞれの旅館に個性的なお風呂があって、色々な種類のお風呂に入れたのが良かった。町全体がいい意味での田舎の風景で日頃慌ただしい生活をしていたのですごく癒された。(2009年3月:大阪府:30代女性)
  • 黒川温泉近くの竹ふえ(※)という温泉宿に行きました。露天風呂は、竹林に囲まれており静かで日常の疲れも飛んで行ってしまいました。部屋も全て離れになっていて、各部屋に天然温泉のお風呂がついており自然の中でのんびりすることが出来ました。(2010年9月:長崎県:30代男性)※注:南黒川温泉
4位:指宿温泉(鹿児島)
  • 福岡から車で行ったのですが、桜島をみたり西郷さんのお墓に行ったりできロケーションもとても良かったです。また初めて砂風呂に入ったので感動しました。(2009年5月:福岡県:30代女性)
  • 初めて砂風呂を体験した。最初はびっくりするくらい熱くてがまんできなかったけど、慣れてきたらものすごい心地よかった。あれは砂風呂じゃなきゃ味わえない感覚だと思う。(2009年夏:愛知県:30代男性)
  • 地元の方が多い砂風呂を利用した。砂をかけてくれるオバちゃんが、ウィットに富んだ会話をしながら砂をかけてくれて、大自然の景色とあいまって何回行っても楽しい。砂風呂は体がとてもあったまり、代謝もあがるようでオススメです。(2006年秋:新潟県:30代女性)
5位:霧島(鹿児島)
  • さくらさくら温泉にいきました。泥の温泉でした。顔や体に塗ると、つるつるになりました。泥パックみたいです。(2008年11月:東京都:30代女性)
  • 霧島の夕日がきれいだった。朝早起きをしてタクシーを呼び、霧島神社へ行った。女性のドライバーさんがとても親切だった。「1円玉のデザインの由来」を教えながら、記念と思い出にと1円玉くださった。(2009年末:千葉県:40代女性)
  • 霧島では、温泉や料理だけではなく、霧島神宮や神話の里公園、アートの森等で満足のいく時間を過ごすことができた。(2008年6月:山口県:20代男性)
6位:嬉野温泉(佐賀)
  • 美肌の湯で有名なだけあって肌がつるつるになった。(2007年夏:福岡県:30代女性)
  • とにかくお湯がいいし、温泉豆腐も美味しく、お茶のお風呂は最高でした。(2009年:東京都:40代女性)
  • のんびりした温泉町で「あったかまつり」というのをやっていました。街の人達もあったかかったです。家族風呂の露天に入ってのんびりできました。(2008年2月:東京都:40代女性)
7位:雲仙温泉(長崎)
  • 普賢岳の噴火の跡を観た事は良い経験になった。(2008年11月:長野県:40代男性)
  • 会社の慰安旅行で5年前に長崎を訪れましたが、昼の大浦天主堂やハウステンボスは異国情緒が漂い、夜の雲仙・島原温泉は地面から蒸気が噴出していて、旅の雰囲気が強くなる場所だという印象でした。夜温泉につかりながら、遠くまで来たなあと考えていた覚えがあります。またいつか行きたいと思っています。(2006年10月:東京都:30代男性)
8位:南阿蘇温泉郷(熊本)
  • 屋外にある露天風呂で、大自然の中のロケーションを生かした感じで大変快適だった。(2008年3月:千葉県:50代男性)
  • 露天風呂から見える雄大な景色が最高によかった。(2009年秋:広島県:20代男性)
9位:天草・松島・下田温泉(熊本)
  • 海のすぐそばで、海の幸がおいしかった。お湯も潮湯で気持ちよかった。(2006年冬:福岡県:30代女性)
  • 海を一望できなんとも贅沢な一時を過ごせました。(2010年5月:岐阜県:20代女性)
10位:九重温泉郷(大分)
  • 九重山系に登り、その帰りにふもとの温泉に入りました。疲れていたので温泉の熱い湯がとても心地よかったです。硫黄温泉も好きですが,その温泉は単純泉なので入りやすかったです。大きな露天風呂があるのも魅力でした。近くの山に登ったときでも帰りの温泉は欠かせないくらい楽しみの1つです。九州にはいい温泉がたくさんあるので,登山でも観光でも温泉をプラスできるのは魅力です。(2010年春:福岡県:50代女性)
  • 宿泊地が山手だったので、周囲に自然がいっぱいで小さい子供も楽しめる場所がたくさんあったから。家族で貸し切りで入ることもできてたいへんよかった。(2007年5月:広島県:30代女性)