調査結果

■Q.あなたが行って良かった、よい温泉だったと思う中国・四国地方の温泉を一つ教えてください。
※単一回答/最近5年以内に中国・四国地方の温泉地に行ったことがある全国男女(n=1125人)
順位 温泉名(所在地) 回答数
道後温泉(愛媛県) 355
こんぴら温泉郷(香川県) 77
皆生温泉(鳥取県) 76
玉造温泉(島根県) 69
湯田温泉(山口県) 67
三朝温泉(鳥取県) 59
湯郷温泉(岡山県) 43
湯原温泉郷(岡山県) 36
小豆島の温泉(香川県) 27
松江しんじ湖温泉(島根県) 25


■Q.「行って良かった」と思った理由やエピソードなどを教えて下さい。
1位:道後温泉(愛媛県)
  • ぼっちゃん列車や松山城、道後温泉本館などが旅情を高め、落ち着いた雰囲気の街が大変心地よかったです。(2007年5月:鹿児島県:40代男性)
  • 日本最古の由緒ある温泉にふさわしく風格がありました。(2010年10月:香川県:50代男性)
  • 道後温泉は何度か訪れているが、石鎚山登山を終えた後の道後温泉は特別に気持ちよかった。近くの店で坊ちゃんビールや地鶏などをいただいたけれど、どれも美味しく値段もわりに安かった。じゃこ天も素朴でいい味でした。(2007年5月:兵庫県:40代女性)
  • 道後温泉の風景が千と千尋の神隠しのモチーフとなっていることから、情緒ある町並みや佇まいに感動しました。(2006年8月:愛知県:20代男性)
2位:こんぴら温泉郷(香川県)
  • 琴参閣。近代的な大きな旅館で、部屋もきれい、お土産店も充実していた。金比羅さんに近いので翌日金比羅さんにのぼるのにアクセスがよかった。(2009年10月:千葉県:30代女性)
  • 琴平花壇を利用しましたが、和室の露天風呂付き客室で温泉は、肌にやさしく気持よかったです。部屋もきれいで、部屋食でしたが接客も丁寧でした。またチェックイン前に、金比羅宮に参る予定だと話したところ、荷物を預かってもらえたり、駅までの送迎もあり致せり尽くせりでした。(2009年11月:神奈川県:40代男性)
  • 金比羅山に登った後の疲労や筋肉痛がほぐれ、とても気持ちよかった。家族4人でホテルに泊まったが、全員が同じ部屋で、かつ人数分のベッドが用意されていたのはよかった。(2007年夏:滋賀県:20代女性)
3位:皆生温泉(鳥取県)
  • ベイサイドスクエア皆生ホテルに宿泊したが、露天風呂だけでなく、海を見ながらのんびり入れた。浴槽の数も多く、翌朝は男女風呂が入れ換わり、さらに多くの種類の風呂に入る事が出来て満足した。温泉好きにはたまらなかった。温泉だけ利用できるようなので、日帰りにも適していると思った。(2011年3月:岡山県:50代女性)
  • 温泉に浸かりながら朝、夕の海の色が移り変わっていく景色をみることができて満足しました。(2009年秋:兵庫県:30代女性)
  • 少し塩分を含んだ温泉で、ちょっとちがった雰囲気で子どもが喜びました。(2009年秋:岡山県:40代女性)
4位:玉造温泉(島根県)
  • 玉造温泉「湯郷・千代の湯」に宿泊しました。出雲王権の時代から、文明と共に湯治も行われていた当に古代史の世界そのものの土地に湧く由緒ある温泉地で、肌に優しくとても柔らかい癒されるいいお湯でした。玉造だけに「玉の肌」になりそうな体に負担のない、安らぎの湯ですね。(2011年2月:埼玉県:50代男性)
  • 周辺の観光スポットがよい。特に足立美術館の庭園は非常に美しかった。出雲大社にも比較的近く、空いた時間でお参りできた。(2008年春:奈良県:20代男性)
  • 温泉自体も評判に違わずよかったが、温泉街から歩いていける範囲に"玉造"の語源となった勾玉にゆかりの遺跡などがたくさんあって興味深かった。朝早くに起き出して遺跡(たぶん小さな古墳だったような...)の穴にもぐりこんでみたり、遺跡公園を散歩したり、とても楽しいひとときでした。その後、旅館に戻って朝食の前に入った朝風呂は最高でした!(2007年10月:大阪府:50代女性)
5位:湯田温泉(山口県)
  • 湯田温泉は、市街地の中心にあるので比較的気軽に入れる温泉です。温泉街から観光地にも歩いて行ける距離なのも嬉しいですね!(2009年11月:福岡県:50代男性)
  • 足湯がとてもよかった 。料理も楽しく食べれたし、周りの雰囲気も良かった。 他にも観光できる所があって退屈しなかった。(2007年3月:兵庫県:20代女性)
  • 山口市内にあって便利。東京と違って空気のおいしさに感激しながら市内散策を楽しむ。妻は好きな作家の工房へ行き、大内人形を購入し大満足。宿でも地元のおいしいお茶を味わうことができた。(2009年3月:東京都:60代男性)
6位:三朝温泉(鳥取県)
  • 足湯とひなびた源泉の湯(共同浴場)。特に源泉の湯は熱めのよいお湯だった。何度か行っているが、源泉の湯は宿の湯よりも記憶に残る。(2009年11月:神奈川県:60代女性)
  • 直前に宿をとったので部屋からの景色はわるかったが、食事、広くて種類の多い露天風呂がとてもよかった。温泉街まで少し歩いたが、川中の露天風呂なども(足湯で)楽しめて良かった。※三朝館(旅館名)(2010年5月:香川県:40代女性)
  • 泉質がよく、ぬめりがあるけれど、体がよく温まり、半日以上ほかほかでした。(2009年9月:鳥取県:40代女性)
7位:湯郷温泉(岡山県)
  • 竹亭に泊まった。あまり人も居なくて、ゆっくり出来た。雨が降って、蛍を見に行けなかったが、晴れていたら、旅館のバスで、蛍見物に連れていってもらえるらしかった。(2009年6月:大阪府:60代女性)
  • ポピースプリングスリゾート&スパに宿泊しました。おしゃれな雰囲気で、出る料理も通常の温泉旅館の会席等ではなく、カリフォルニア料理のコースディナーでとても美味しかったです。館内は全室洋室でアロマの香りが漂い、アロママッサージも受けれ、日本の温泉宿らしからぬ風情がありました。そのホテルにはスパがあるのですが、近くに無料の足湯や低料金で入れる温泉もあり温泉三昧で過ごすことができました。同じ県内に住んでいて、最近は湯郷温泉は寂れていると言うイメージだったのですがそんな事も無く、とても良かったです。(2010年11月:岡山県:40代女性)
8位:湯原温泉郷(岡山県)
  • 岡山出身の友人から勧められて。天然の温泉で湯量が多くてよかった。砂湯は足湯だけ入ったが、気持ちよかった。宮崎アニメのモデルになった建物も見られて、うれしかった。(2010年春:埼玉県:30代女性)
  • 自然が多くリフレッシュできたが、思ったより雪が残っているところがあってびっくりした。(2010年4月:兵庫県:30代女性)
9位:小豆島の温泉(香川県)
  • 海を見ながら入れる温泉で、夕焼けを見ながら入る温泉は最高だった。(2007年8月:広島県:20代女性)
  • 【小豆島グランドホテル水明】に家族で一泊しました。小豆島温泉を引いた展望大浴場からの眺めは格別でした。朝と夜に男湯と女湯の入れ替えをするので、一日に二つの眺望を楽しめます。また、露天風呂もあり、小豆島の景勝地・屋島や瀬戸の島々が見渡せます。従業員の皆さんも親切で、フロントで小豆島観光スポットのクーポン券も頂けました。(2008年8月:徳島県:40代女性)
10位:松江しんじ湖温泉(島根県)
  • 「なにわ一水館」宍道湖を一望できる大阪商人由来のホテルで清潔感があって会席料理がとても美味しかった。(2011年4月:兵庫県:60代男性)
  • 泊まった宿は「皆美」、良かったです。堀川めぐりもオフシーズンだったので貸切状態でした。(2009年12月:大阪府:30代女性)