調査結果

調査結果
■Q1.あなたは自転車を持っていますか?
※単一回答/全国男女(n=2041人)
自分専用の自転車を持っている 47.7%
家族兼用の自転車を持っている 23.7%
持っていないが欲しい 13.2%
持っておらず、欲しいとも思わない 15.3%


■Q2.どのような自転車を持っていますか?
※複数回答/自転車を持っている人(n=1458人)
  全体 男性 女性
シティサイクル(ママチャリ) 73.9% 67.7% 81.0%
折りたたみ自転車 14.8% 17.7% 11.5%
電動アシスト自転車 6.1% 5.0% 7.4%
マウンテンバイク 7.3% 10.6% 3.4%
ロードバイク 4.8% 7.1% 2.2%
その他 2.6% 3.3% 1.8%


■Q3.どのくらいの頻度で自転車に乗っていますか?
※単一回答/自転車を持っている人(n=1458人)
ほぼ毎日 24.3%
週に2~3回程度 18.0%
週に1回程度 13.4%
月に2~3回程度 10.3%
月に1回程度 8.6%
数か月に1回程度 11.8%
それ以下の頻度 13.6%


■Q4.どのような目的で自転車に乗りますか?
※複数回答/自転車を持っている人(n=1458人)
自宅から最寄り駅まで行くために 19.2%
通勤・通学用 19.3%
お買物に行くために 58.8%
ちょっとした移動のために 53.4%
運動・ダイエットのために 11.0%
ストレス解消・気分転換に 11.4%
サイクリング 8.6%
その他 2.1%


■Q5.気になる自転車のマナーはありますか?
※複数回答/全国男女(n=2041人)
駐輪場以外の場所に置かれた自転車 39.7%
歩道を猛スピードで走る自転車 58.5%
2台以上で並走する自転車 63.3%
車道の左側以外を走る自転車 26.5%
二人乗りなどの定員外自転車走行 28.7%
傘を差しながらの自転車走行 36.9%
携帯電話を使いながらの自転車走行 65.1%
音楽を聴きながらの自転車走行 39.8%
夜間の無灯火自転車走行 56.9%
その他 2.9%
特にない 6.9%


■Q6.現在、自転車による事故が増えているため、自転車に関する取り締まりが厳しくなっています。このことについて、あなたはどのように考えますか?
※単一回答/全国男女(n=2041人)
もっと厳しくしてもよい 41.3%
もう少し厳しくしてもよい 36.4%
現状で良い 19.0%
少し厳しい 2.0%
厳しすぎる 1.3%


■Q7.自転車の便利な活用方法、楽しい思い出や怖い・危ない思いをした体験など自転車にまつわるエピソードなどがあれば教えてください。
  • 大学の卒業旅行で萩に行ったとき、レンタサイクルで萩を観光した。バスや電車のように時間を気にしなくていいし、周りの景色もよく見えるし効率良く楽しく回れた。(大阪府:20代女性)
  • 休日、子供とサイクリングを楽しんでいます。近場ならば、車は極力使わず、自転車に乗るようにして、健康のためにも役立てています。(北海道:40代女性)
  • 子供が小さい頃、何をやっても機嫌が悪く途方に暮れてしまいそうになった時に思い切って自転車に乗せて近所を走ってみたらあんなに泣いていた子供が嘘のように泣き止みました。何もしないで家にこもっていたら親子共々ストレスが溜まっていた所ですが、自転車を走らせて風に当たり、景色を楽しんだら何だかスッキリしたのを覚えています。それからは、イライラしたりすると自転車に乗って風を感じながら走るようにしています。(大阪府:30代女性)
  • 高校のとき1泊2日で自転車に乗って200kmのサイクリングをしたことがある。大学になって同じコースを車で走ったら、6時間だった。(大阪府:30代男性)
  • 21年前(16歳の時)に幼稚園から宣言していた埼玉(本庄市)→新潟(上越市)を自転車で1日で走破したことは今では良い思い出です。(埼玉県:30代男性)
  • 十数年昔の様に自由にツーリングに行ってた頃が懐かしいです。防府から萩まで2泊3日の旅なんかしてました。今はバイク乗りが増えて難しい時代になったように思います。自由気ままに以前の様に自転車に乗りたいと思います。(岡山県:50代男性)
  • 子供のころ嵐山に住んでいて、近くのサイクリングロードがどこまで続いているのか興味があり、桂川沿いをひたすらこぎ続け、見たこともない景色、民家の裏や草むらを通り抜けとうとう名神高速が…。さすがに不安が襲ってきて引き返しましたが、帰りはお尻が痛くへとへと。家族は心配するし…ちょっとした大冒険でした。(奈良県:50代女性)
  • 小さい頃は自転車で徒歩よりも広い範囲を行き来するのが好きでした。それと同時に自転車の専用道路がないため車道で危ない思いをしたりすることもあり自転車に乗ることが少なくなってしまいました。車を運転するようになって自転車の飛び出し等、免許が要らない故にルールを知らない利用者がいること、昔の自分も同じようにルールを知らずに無茶な自転車の運転をしていたことに気付かされました。(京都府:20代女性)
  • 朝、保育園に子供を送るための母親やサラリーマンの歩道でスピードを出している人が多く、歩行者も急いで歩いているのに危ない。おまけに歩行者をよけながらのジグザグ運転や、歩行者すれすれの追い抜きも止めて欲しい。免許制にすればいいのにと思う。(東京都:50代女性)
  • やはり携帯電話でメールしながら自転車に乗っている若者が多くとても怖い。前を全然見ないで携帯ばかり見ていて、周りの事が見えていない。(北海道:40代男性)
  • 自転車走行可の緑道や川沿いなどを、以前は移動や買い物を兼ねたサイクリングで楽しんでいた。だが最近は余りの自転車走行する方のマナーが悪く、通行し辛い為に殆どを徒歩に変えた。徒歩になると、一層自転車走行する方のマナーの悪さが目立つ。狭い歩道に傘を付けた自転車でベルを鳴らしながら走る人、ギリギリで通り抜けようとして手にぶつかったのに知らん顔で通り過ぎる人、歩道を並走など、きりがありません。(東京都:30代女性)
  • 自転車はナンバー登録制にして年に千円程度の税金を納めるべき!罰金制から販促金制に切り替えてもっと取り締まるべき!(和歌山県:60代男性)