調査結果

調査結果
サンプル数
20歳から59歳の女性に調査を実施した。サンプル数は以下のとおり。
20代 30代 40代 50代
279 609 536 198 1622
■Q1.あなたは今年のバレンタインデーにどんなチョコレートを用意しますか?
※複数回答/20歳から59歳の女性(n=1622人)


■Q2.本命チョコ以外に何かプレゼント(食事や手紙など含む)などを用意しますか?
※単一回答/「本命チョコ」を用意する人(n=702人)


■Q3.どのようなプレゼントを用意する予定ですか?
※複数回答/本命チョコ以外にプレゼントを用意する人(n=323人)


■Q4.本命チョコのお返しのホワイトデーに期待しますか?
※単一回答/「本命チョコ」を用意する人(n=702人)


■Q5.義理チョコのお返しのホワイトデーに期待しますか?
※単一回答/「義理チョコ」を用意する人(n=615人)


■Q6.あなたにとってバレンタインデーはどのようなものですか?
※複数回答/20歳から59歳の女性(n=1622人)


■Q7.バレンタインデーにまつわる思い出やエピソードなどがあれば教えてください。
  • この時期にしか味わえないチョコレートが出てくるのはうれしいが、過去に勤めていた職場で、20人以上の男性社員に対し女性一人という環境で毎年チョコを強要され、すっかり嫌な行事になった。(兵庫県:40代女性)
  • 高校生の頃に流行りだした行事で、当時憧れていた先輩にドキドキしながら渡したけど、ホワイトデイのお返しなんていう行事は無かったので何も頂けなかった。(東京都:50代女性)
  • 幼い頃は告白に利用することもありましたが、仕事を始めてからはバレンタインデーはそこまで特別な日ではなく、義理チョコレートを仕事場に持ち寄り、お世話になってる皆さんにお渡しし、都合のいい日に本命を渡していました。 今は仕事をしていないし、告白もありませんので、バレンタインデーは年々つまらなくなって来ている気がします。(東京都:20代女性)
  • バレンタインデーに、留学先の英国の老婦人から彼女の作品である詩集をいただいた。学校で知り合い、親しくなって家に招かれたある日、折り紙を目の前で折ってプレゼントしたことがあり、そのことが詩集の中の作品の一つになっていた。(茨城県:50代女性)
  • 一生懸命手作りしたけど「泥団子」と言われたトリュフ。(東京都:40代女性)
  • 12歳の時、大好きな同級生を誰もいない教室に呼び出し、チョコを渡した事があります。好きだと言おうと思いましたが、まだ幼く言えませんでした。その気持ちを察してかわかりませんが、ホワイトデーの日に私にだけ、家までプレゼントを届けてくれました。そして中学生になったらお付き合いしようと言ってくれました。しかしそれぞれ別の学校に進学し、方向も別々の学校だったので、結局お付き合いする事はありませんでした。とても甘酸っぱく幸せな思い出です。(大阪府:30代女性)
  • 前の職場では営業だったのでほとんど男で、あげるのももらうのも大変だなと思っていたら、辞めちゃう女の先輩が「お父さんの威厳を守るために結婚して子供のいる営業マンだけにあげてる」と言うのでその伝統を引き継いだ。かなり好評だった。(東京都:30代女性)
  • 毎年、高校生の娘の友チョコ作りで前日は大忙し。女子友と交換するのですが、クラスの男子は男子同士で交換しているそうで、時代の移り変わりにはついていけない母です。(神奈川県:50代女性)
  • 自分の誕生日が重なっているので、よくチョコレートをプレゼント代わりにもらってました!!そこら辺の男子に負けない位チョコを貰ってたのを覚えています!!(宮城県:20代女性)