調査結果

調査結果

サンプル数
10代から60代の全国男女、1386名に調査を実施した。各サンプル数は以下のとおり。
  10代 20代 30代 40代 50代 60代
男性 116 114 117 111 107 115 680
女性 111 121 122 104 128 120 706

■Q1.あなたは最近1年以内に温泉旅行(日帰り・宿泊含む)をしましたか?
※単一回答/10代から60代の全国男女(n=1386人)

■Q2.どのくらいの頻度で温泉旅行(日帰り・宿泊含む)をしますか?
※単一回答/10代から60代の全国男女(n=1386人)

■Q3.温泉旅行には誰と一緒に行くことが多いですか?
※複数回答/1年に1回以上温泉旅行をする人(n=668人)

■Q4.温泉旅行には何日くらい行くことが多いですか?
※単一回答/1年に1回以上温泉旅行をする人(n=668人)

■Q5.温泉旅行一回につき、一人当たりの費用の平均を教えてください。
※単一回答/1年に1回以上温泉旅行をする人(n=668人)

■Q6.温泉地を選ぶときのこだわりを教えてください。
※複数回答(3つまで)/1年に1回以上温泉旅行をする人(n=668人)

■Q7.良かった温泉やおすすめの温泉、あなたの温泉旅行のエピソードなどがあれば教えてください。
  • 静岡県伊豆の「漁火」。旅館の方の対応もよく、部屋に源泉かけ流しの温泉があるのは素晴らしい。部屋までごはんを運んでくれたこともよい。ただ、場所がわかりづらいことが難点。(神奈川県:20代男性)
  • 熊本県の阿蘇ファームランドに家族旅行で行きました。温泉はめぐりきれないほどたくさんの種類があり、かまくらのようなところを一つ一つめぐっていくのがとても楽しかったです。宿泊地も家族ごとにドームのようなものがあたえられて、一つの街みたいだったし、温泉以外の施設も充実していて、阿蘇ファームランドだけで、十分阿蘇を満喫できました。(福岡県:10代女性)
  • 秋田県乳頭温泉郷、蟹場湯。自然の中で源泉かけ流しの露天風呂がある。冬は雪見の露天風呂が素晴らしい。(秋田県:50代男性)
  • 長野県松本市の白骨温泉。雪景色の中の露天風呂はとても気持ちよく、硫黄のにおいが永く続くので温泉に行った気分も長く続くような気がします。(長野県:30代男性)
  • 兵庫県の城之崎温泉は流石文豪も愛した温泉と思った。佇まいは近代的な旅館が一切無く、和の風情をちゃんと生かしていたので海外勤務から帰った義兄もゆったりリフレッシュ出来たと満足していた。(大阪府:40代男性)
  • 大分県別府温泉。近い範囲に泉質・雰囲気の違う温泉が密集している。どの温泉も源泉ならではの匂いと肌のすべすべ感が味わえる。ドライブをしていても、温泉の硫黄が湧き上がるけむりをあちこちに見えて、気分も満たされる。(東京都:30代女性)
  • 昭和ロマンの漂う、銀山温泉(山形県)が良かったです。街並みも、夜の雰囲気も、温泉もとても良かったです。思いがけず出た米沢牛が凄く美味しかったです。(埼玉県:50代女性)
  • 指宿温泉。お湯につかるのではなく砂にうもれて寝ころぶというのは他の温泉とはひとあじ違った経験。脈がトクントクンと打つのが分かる。汗だくになって、老廃物がでたような感じがする。(大阪府:60代女性)
  • 東京都新島村の式根島、「地鉈温泉」。海水で温泉をぬるくしてじゃないと熱くて入れない。海水で薄めるため、干潮時は入れないが、地球の壮大さを感じられる景観がなんとも良い。ただ、階段でだいぶ下っていく必要があり、温泉に浸かってから階段を上がるのは少々辛い。(青森県:40代男性)
  • 露天風呂が充実している温泉地が良い。鳥取県の皆生温泉は日本海と大山の両方が望めて、ゆったり出来た。(広島県:50代男性)
  • 大分県湯布院温泉。泉質は別府の方が良いのではないかと思うが、雰囲気は湯布院の方が格段によい。個室に源泉かけ流しの湯があるところに夫婦・母・孫と泊まったが、湯もよく、料理もよく、窓からの由布岳、田圃の中をのんびり走る列車の眺めも最高だった。盆地の狭小さがまた良い趣をもっている。(大阪府:60代女性)


データを引用する場合は

リサーチバンクの記事を引用する場合は、「ライフメディア リサーチバンク調べ」や「ライフメディアのリサーチバンクによると...」等、ライフメディアのリサーチバンクからの出典であることを必ず明記してください。
その際、可能な限り該当記事のURLも記載してください。
詳しい引用方法はお問い合わせください。

『リサーチバンク』に関するお問い合わせ
株式会社ライフメディア
mail:pr@lifemedia.co.jp