調査結果

サンプル数

20代から40代の未就学児がいるビジネスパーソン男性、1723名に調査を実施した。各サンプル数は以下のとおり。

20代 30代 40代
83 967 673 1723

■Q1.あなたは、男性も育児休業を取得できることを知っていますか?
※単一回答/20代から40代の未就学児がいるビジネスパーソン男性(n=1723人)

■Q2.あなたは、これまでに育児休業を取得したことはありますか?
※単一回答/20代から40代の未就学児がいるビジネスパーソン男性(n=1723人)

■Q3.どのくらいの期間、育児休業を取得しましたか?
※単一回答/育児休業を取得したことがある人(n=77人)

■Q4.あなたは今後、育児休業を取得したいと思いますか?
※単一回答/育児休業を取得したことがない人(n=1646人)

■Q5.あなたは「イクメン」という言葉を知っていますか?
※単一回答/20代から40代の未就学児がいるビジネスパーソン男性(n=1723人)

■Q6.あなたは、今後「イクメン」が社会に定着していくと思いますか?
※単一回答/20代から40代の未就学児がいるビジネスパーソン男性(n=1723人)

■Q7.あなたがしたことがある育児を教えてください。
※複数回答/20代から40代の未就学児がいるビジネスパーソン男性(n=1723人)

■Q8.あなたご自身は、「イクメン」だと思いますか?
※単一回答/20代から40代の未就学児がいるビジネスパーソン男性(n=1723人)

■Q9.イクメンや子育て、育児休業にまつわるエピソードなどがあれば教えてください。

  • 埼玉県:30代男性育児休業中は、子どもとたくさん触れ合えて、仕事では経験できない、良い経験ができたと思う。オススメです。
  • 大阪府:30代男性1ヶ月半ほど、育児休業を取得した。子どものおむつ替えは、布おむつを使っていたため、リアルな便に最初はたじろいだが、1週間もせずに慣れた。まず「慣れるくらいやってみること」が大事だと思う。
  • 愛知県:30代男性友人(公務員)が一人目の子どものときに育児休業を取得をしたが、さすがに二人目の時には職場にいづらくなるという理由で取得しなかった。それが現実だと思った。
  • 東京都:30代男性育休を取得できるか心配だったが、幸い職場の理解を得て、1ヶ月取得できた。取得したからこそ、次の人が取得できるようにしたいと思っている。
  • 神奈川県:20代男性率先して育児休業を取得したいが、妻が周りの目を気にして「取得すべきではない」と言う。
  • 栃木県:40代男性自分が勤める会社では男性従業員が育児休暇を取得するのが初めてだったようで、ひんしゅくを買ったが強引に取得しました。その後、特に不利益は被っていません。
  • 神奈川県:30代男性おっぱいをあげること以外は一通りできると自負していますが、やはり子供はお母さんがいないだけで泣きます。お母さんもおっぱいが張ってしまい、長時間の外出は母子共に問題があるようです。いくらイクメンが頑張っても越えられない壁があることを痛感しました。
  • 群馬県:30代男性女性ばかりに負担がかかる量が多すぎる。もっと早く男性にも育児休業が欲しかった。中小企業ではこの先も育児休業取得は難しいから、国の法律で育児休業が出来るようにしてほしい。もし企業が取得させなかった場合は罰則も必要だと思う。
  • 群馬県:40代男性子供このことで急きょ休みを取った女性職員が、上司にねちねち言われているところを何度も見た。核家族化がすすんでいる現代社会において、子供の世話を親に依頼することが困難な家庭が多いわけであるが、そのことを理解していない上司が非常に多い。社会がこのことをもっと理解する必要がある。