調査結果

サンプル数

10代から60代の全国男女、1200名に調査を実施した。各サンプル数は以下のとおり。

  10代 20代 30代 40代 50代 60代
男性 100 100 100 100 100 100 600
女性 100 100 100 100 100 100 600

■Q1.個人的に2014年の年賀状(はがき)を出す予定はありますか?
※単一回答/10代から60代の全国男女(n=1200人)

■Q2.あなたは2014年の年賀状を何通くらい出す予定ですか?
※単一回答/年賀状を出す予定の人(n=729人)

■Q3.あなたは2014年の年賀状をどなたに出す予定ですか?
※複数回答/年賀状を出す予定の人(n=729人)

■Q4.年賀状の宛名書きはどのようにしますか?
※単一回答/年賀状を出す予定の人(n=729人)

■Q5.年賀状のデザインは主にどのように作成しますか?
※単一回答/年賀状を出す予定の人(n=729人)

■Q6.年賀状には個々に手書きメッセージを入れていますか?
※単一回答/年賀状を出す予定の人(n=729人)

■Q7.年賀状のデザインは出す人によって変えますか?
※単一回答/年賀状を10通以上出す人(n=619人)

■Q8.年賀状はいつ出す予定ですか?
※単一回答/年賀状を出す予定の人(n=729人)

■Q9.相手の住所がわからなくてもFacebookやmixiなどのSNSを利用して、登録している友だちや知人に年賀状(はがき)を出すサービスがあることを知っていますか?
※単一回答/10代から60代の全国男女(n=1200人)

■Q10.SNSを利用した年賀状(はがき)を出すサービスの利用状況を教えてください。
※単一回答/SNSで年賀状を出すサービスを知っている人(n=268人)

■Q11.年賀状にまつわる思い出やエピソードなどがあれば教えてください。

  • 新潟県:20代男性中学生の頃まではたくさんの友人に出して返事も楽しみにしていたが、高校生になった頃から携帯のメールが普及したので、それ以降全く出していない。
  • 東京都:10代女性イラストを描くことが好きな親友同士で年賀状を出し合います。1年に1度、毎年楽しみです。相手の絵柄が変わったり、上達していたりと見ていろいろなことを思います。
  • 新潟県:20代女性小学生や中学生の頃は冬休み前に友達と住所を教え合っていた。年賀状は人それぞれ個性が出て、見ていて楽しかった。昔の年賀状は今でも捨てずにとってある。
  • 神奈川県:50代女性子供が小さい時にはいただく年賀状も写真入りのものが多かったが、子供が中学・高校生になる頃から、だんだん少なくなってきてさみしく感じている。遠くに住んでいる親戚などは、毎年年賀状で見る子供の成長を楽しみにしてくれている人もいるので、我が家ではできる限り写真の年賀状を出すつもりでいる。
  • 埼玉県:60代男性年齢を重ねいつしか疎遠になった方から頂いた年賀状は歳月を忘れ思い出が甦ってきます。年賀状って不思議なものです。
  • 神奈川県:30代女性年賀状だけのやりとりになっていたけれど、それを続けていたから20年ぶりくらいに友達に会えたことがあります。
  • 青森県:60代男性年賀状の相手先をどんどん増やしていって、多くなりすぎ、どんな相手かわからない人にも出している。
  • 東京都:40代女性小学生の時に、親に何度も書き直しさせられました。書き初めの宿題なみに、きれいに丁寧に書くようしつけられました。
  • 大阪府:60代女性毎年手書きの年賀状なので数年分を取っていて参考にするのも楽しい。貰って嬉しい年賀状はやはりメッセージのある手書きがよい。印刷だけで何もメッセージの無いものは貰わなくてもいいと思っている。