調査結果

サンプル数

10代から60代の全国男女、1200名に調査を実施した。各サンプル数は以下のとおり。

  10代 20代 30代 40代 50代 60代
男性 100 100 100 100 100 100 600
女性 100 100 100 100 100 100 600

■Q1.あなたは、1日に何回歯をみがきますか?
※単一回答/10代から60代の全国男女(n=1200人)

■Q2.一回の歯みがきの時間は、平均してどのくらいですか?
※単一回答/1日1回以上歯を磨く人(n=1177人)

■Q3.歯をみがくときに使用しているものを教えてください。
※複数回答/1日1回以上歯を磨く人(n=1177人)

■Q4.歯ブラシはどのくらいの頻度で交換していますか?
※単一回答/歯ブラシを使っている人(n=1052人)

■Q5.あなたは今、虫歯がありますか?
※単一回答/10代から60代の全国男女(n=1200人)

■Q6.あなたは、どのくらいの頻度で歯の定期健診を受けていますか?
※単一回答/10代から60代の全国男女(n=1200人)

■Q7.あなたが今、お口について気になっていることはありますか?
※複数回答/10代から60代の全国男女(n=1200人)

■Q8.歯に関するエピソードがあれば教えてください。

  • 兵庫県:30代女性小学校の時に歯磨き運動委員としていろいろ活動していたが、その時は歯の大切さと言われてもピンときていなかった。大人になって虫歯になった歯は一生元に戻らないとわかって、小さいころからの歯磨き習慣の大切さがやっとわかった。子供達にどう伝えて行こうか考えています。
  • 埼玉県:50代男性交通事故に3回会い、顎関節症を患い、義歯や健康な歯も折れつらい思いをしておりまして、歯の大切さをしみじみと感じております。
  • 京都府:60代男性はじめてブリッジの入れ歯をつけた折、その違和感に食後つい外し懐紙に包みテーブルに置いたまま、レストランを出てしまった。気がついて引き返したものの時すでに遅くゴミとして処分...高くついた。
  • 滋賀県:10代女性前歯の虫歯の治療が怖くて放っておいたら、転んだ時にその歯が真っ二つに折れたことがあります。その歯は差し歯治療をしましたが、虫歯は放っておかないようにしようと決心した出来事でした。
  • 山形県:10代女性知り合いに歯科衛生士がいるので歯磨きの指導などをしてもらいました。今まで使ったことのないフロスなどを使うようになってから、歯科検診にいって褒められるようになりました。歯の衛生週間は鏡を見ながら20回磨いたりいたり、食事をするときにきちんと30回噛んで食べるなど行っています。
  • 静岡県:30代男性以前通院していたが、ずっと行かなくなり10年ぶりに歯が痛いので治療に行ったら歯周病が進行していた。以前からだったらしいが、覚えていなかった。
  • 東京都:50代女性年齢と共に歯ぐきが衰えていくのを最近痛切に感じるようになりました。歯医者さんの歯科衛生士さんと仲良くなり口臭のことなど普通は話せないことまでいろいろ話せるようになり、歯磨きにも詳しくなりました。良い歯医者さんを見つけることと歯科衛生士さんにめぐり合うことができることが歯の健康を保つ近道と思ってます。